2018年7月30日月曜日

言葉と思考

感情のコントロール
完璧に出来るわけではなく
揺れる事もあります

その原因は
私の内側から起こる場合
外から受ける場合
両方あります



自分の内側から起こる場合に関しては
傾向が分かっているので
対策出来ます

いくつか方法があるので
その時に選んで気持ちをコントロールします

これは
歳を重ねて得た
経験と分析によるものです


難しいのは
外から受ける要因の場合

複数の中にいて
そこに一人でも
楽しそうでない人
悲しんでいる人
怒っている人
を見つけると

happyな気持ちになって欲しい
と奮闘していました

そして
帰りには私が疲れ切ってしまう


または
思いもよらぬ無礼な振る舞いに
気持ちが乱れる事もあります


なんと無礼なと腹を立て
でも 押し黙ることしか出来なかったり
または
何か私に至らぬ点ががあったのかと
答えの出ない疑問を
悶々と考えてみたり


他の人の事で
疲れ果ててしまう事も多かったのです

以前は
感情移入し過ぎる傾向にありました

今でも
周りの方に幸せであってほしい
その気持ちは今もありますが

自分と他者との線引きが出来るようになってきました


如何なる時にも
美しい振る舞いをし美しい言葉を使う
と心掛けるようになったからです


疲れ 怒り 哀しみ 苦しみの
荒れる感情を
美しい言葉で紡ぐ

自分の心も客観視できるようになり
心が穏やかになっていく


完璧にコントロールできる訳ではありません
悪態をつきたくなる事もあります

その時には
美しい言葉に変換してみる
笑ってしまいます


美しさとユーモアを忘れずに生き抜きたいです

Petite Étoile カトリーヌ




0 件のコメント:

コメントを投稿

ハイヒールの恩恵 〜O脚の変化〜

O脚の原因の一つに ハイヒール という事が言われている しかし ハイヒールで 正しく歩く事で O脚が改善される という事を私の脚が証明している 正しく歩く それは 確実に母趾球を捉える事 勿論 細い事は沢山あるが 先ず...