2018年12月31日月曜日

年末年始




年末
皆様 如何お過ごしでしょうか


我が家の年末年始

息子の帰省
今年は成人式もあります
お買物や新年への準備
親戚への挨拶回り


ブログは更新が遅れそうです
せめてInstagramは更新します


師走と云いますが
走らず
いつも通りハイヒールで過ごす年末年始


寒波に覆われる日本列島
背中を丸めず
デコルテを張る

始まりと終わりは大切です

年末年始
美しく過ごして参りましょう


Petite Étoile カトリーヌ

2018年12月27日木曜日

反省しない




自己肯定感
思っている以上に低いのかもしれません


後悔はしませんが
反省はします

反省から成長するもの
そう考えていたからです


反省会
なんていう言葉が
子供の頃から普通に存在しています

今は変わって来ていますが
試合に勝っても反省会

反省会には殆ど
良い事が出てきません
悪い所探しになってしまうのです

反省
其処には
ネガティブな思考が宿っています

そして
駄目だった事が
刷り込まれていくのです


刷り込みは
無意識にやっています

私は
料理が苦手であまり好きではない
この話は
面白ネタとしても度々披露しています

でも
繰り返している間に
自分自身で
無意識に潜在的に
女性として失格と
刷り込んでいたのだと思いました


しかし先日

僕の妻は全く料理が出来ないけれど
全く問題ないよ
だって彼女は美しいんだから
其々特性があるでしょ

ある男性が
朗らかに仰ったのです

その瞬間
心が晴れました
どんよりとした雲が無くなり
爽やかな青空になった
本当に
身体が軽くなったのです


知らぬ間に
自己肯定感が低くなっているのです



進化する為には
現状把握は必須です

しかし反省は要らない
分析
それが良いのです

今日から反省を辞めます


Petite Étoile カトリーヌ

語学を学ぶとは思考を学ぶこと



フランス語と英語を
独学で勉強しています

有難いことに
英語はお喋りするお相手がいて
実践で学べております

兎に角 単語の数と思っていました

物質ならば その通りなのですが
思考 感情となると
そもそも その概念がない
と云う事があると気付きました

先日は
謙虚と謙遜の違いについて
上手く伝えられず
日本人だとしても
区別していない方もいらして

なかなか哲学的な会話となりました


謙虚と謙遜
辞書を引くとどちらも
Humility

そして
この単語には
卑下という意味があります


私の考えでは
謙遜は卑下
もう要らない
でも謙虚でありたい と
考えています

その様に
強く意識したのは

語学を学んだ事からです


そして語学を通して
女性が扱われる形も学んでいます


女性は太陽であり
自ら輝き
周りに暖かさと光 エネルギーを与える


それが本来の姿です



Petite Étoile カトリーヌ


2018年12月21日金曜日

美しさに罪悪感は要らない




美しく在る事に罪悪感をお持ちではないですか?


私自身の装いは
スポーツをする時以外
いつでも
メイクをして
ワンピース
ピアスと指輪
香水
帽子かスカーフ
そして
Louboutin


どんなに慌てたくても
走らず
焦らず
指先まで神経を使い
行動する


その様子を見て
刺激を受ける
私も頑張る
そう仰る方

その一方で

家事やってないでしょ
私は忙しいから無理
自分の事は構ってられない

そう仰る方がいらっしゃいます


美しく在る人は
自分の事だけで
他者を蔑ろにしていると云う
根拠の無い常識がまかり通っている
そう感じるのです


その常識は
本当に正しいですか?


中にはそう云う方も
いらっしゃるのかもしれません

でもそれは
レギュラーですか?


誰だって美しく在たい
そう願わない人がいるのでしょうか


忙しい
という免罪符を使い
美しく在る事を放棄するのは
なんと勿体無いことでしょう

忙しいとは
心を亡くすのです
使わない方が良い言葉です


美しく在る事は
決して利己主義ではありません


美しい景色
音楽
絵画

人に幸せをもたらします


自らが美しく在る事は
自分も周りも幸せにします


どうか
美しく在る事に
罪悪感を持たないで下さい

Petite Étoile カトリーヌ


2018年12月20日木曜日

世界基準の美しさを目指して



『入って来た瞬間から
オーラを放っていた

貴女は
ただ単に美しいのではなく
良い波動
強いエネルギー
前向きなスピリット
ユーモアで
人を笑顔にする』

世界で
プロフェッショナルな仕事をしている方から
掛けられた言葉です


ASAMI PARIS TEAMである
Petite Étoileでは
世界基準の美しさを目指しています

その歩みの中で
この様な言葉を頂き
非常に光栄で
とても嬉しいです


そして
私もその方にお逢いする度に
良い波動と強いエネルギーを頂きます


作品を身に付けていると
エネルギーが湧き上がります

ストイックであり
困難な状況でも必ず打開策を見つけ
行動する

その強いエネルギーが
周りを巻き込むのだと思います


ASAMIさんとも
波動やエネルギーのお話をします

波動が全てである
強いエネルギーが勝る


不思議なことですが
褒めて頂いても

心に全く何も感じなかったり
逆に
エネルギーを消耗してしまう場合があるのです

これは
波動の違いなのだと思います


良い波動を受けたいのであれば
自らも良い波動を放たなければなりません

それは
楽に〇〇できる
では手に入れられない
しかし
ただ苦しめば良いという訳でもない

苦しみを抜けた先に光がある


清く楽しく美しくを軸に
選択し行動する


世界基準の美しさを目指す
貴女のお手伝いをする
それが私の歓びです

Petite Étoile カトリーヌ

2018年12月19日水曜日

プレゼント企画




本日はレッスンのお知らせです


クリスマスプレゼント&お年玉として

オートクチュールレッスン8回
プレタポルテレッスン8回

本日より1月10日までに
お申し込み頂いた方
レッスン料を10%オフとさせて頂きます



ハイヒールが好きな方
脚にコンプレックスのある方
運動不足の方
身体を鍛えたい方
マインドを強くしたい方

新しい年です
思い切って
始めてみませんか




私の変化を載せておきます
2年前との比較
O脚の変化
腹筋


脚が短く
腰が張っていて
O脚でししゃも足
スタイルにコンプレックスがあった私が

現在
スタイルが良い
脚が長い
と云われる様になりました

長年の悩み
肩こりや腰痛
それからも解放されました


それは
ハイヒールと出逢い
正しく美しい
姿勢 歩き方の理論を学び
実践しているから
変化したのです

幾つからでも変わります
私の身体が証明しています

Petite Étoile カトリーヌ


2018年12月16日日曜日

ヒップの筋肉


ハイヒールでの着地時
最も緊張する瞬間です

正しくは
緊張しなければならない瞬間です


着地にホッとして
緊張が解けてしまい
気が緩み
身体も緩んでしまう

すると
たちまち音を鳴らし始めます

人によって
身体の状態によって
感じ方や強く意識を入れる場所に
違いはありますが

ヒップの圧縮は非常に重要です


前脚を作った瞬間から
その脚が後ろ足になり離す瞬間まで
膝はプッシュし続け
ヒップを思い切り圧縮し
腹筋を最大限に引き上げる

前足を着地させるときは
自らの意思と力でそっと置く

その時に必要なのが
ヒップの筋肉です

足を離す時にも
先ずヒップの筋肉で
僅かに上げる

このほんの少しの事が
美しい歩きを
大きく左右するのです

ヒップを意識して1日過ごすと
筋肉痛になります

勿論ヒップアップという
素敵なプレゼントもあります


ヒップの圧縮は
座っている時にも意識します

そうしなければ
腹筋が緩み
デコルテも丸まり
頭も前に落ちてきます

一気に
老け込んだような
運気の来ないような姿になります

身体を支える
美しい所作に
ヒップの筋肉は非常に重要です


美しいハイヒールで
ヒップも鍛える

ハイヒールは
手放せないアイテムです


Petite Étoile カトリーヌ

2018年12月14日金曜日

愛という名のコントロール





本日のブログは数日前に書いておいたものですが
師匠ASAMIさんの昨日のブログで綴られていたことと
リンクしていて
思わず笑ってしまいました




〜愛〜

愛という名の下
マインドコントロールされているのではないか

息子の通っていた幼稚園では
愛の表現として
手作りが必須でした

私はこの幼稚園が大好きで
20歳になった息子自身も
ここに通って本当に良かったと思っている

しかし
手芸が苦手な人もいる
手作り云々で愛が計れるのか?


私は
料理が兎に角苦手です

美味しいモノは大好きで
よく食べるし よく飲む

しかし
料理が本当に苦痛で苦手です

息子が中高生の時は
朝4時に起きて
朝ごはん 早弁用のサンドイッチ お弁当
毎日 作っていた

寝不足とプレッシャーで
身体の負担が大きく
気持ちもギリギリだった様に覚えている

でも
今思えば
学食でも良かったし
買ってもらっても良かった

愛があるから
と云う言葉に
コントロールされていたのではないか?


ゆで卵も綺麗に剥けたのは何回あったのか
それなのに
煮卵が大好きな夫と息子のリクエストがあり
二人とも未だに苦笑いしながら食べている

それでも
美味しそうに食べる姿を見るのは歓びです
それは愛なのかしら

愛があるから作っていたのかしら

私は凝り性なので
作るとなったら
昆布の産地から拘り
なんとかの素は使いたくない

しかし
それは愛とは無関係で
ただの私の拘り


愛は
きっと奪うでも与えるでもなく
気が付けばそこにあるもの

これはMr.Childrenの歌だけれど


愛と云う
美しい言葉に惑わされて
無理をし過ぎていないか?

問い掛けてみた
冬のある一日でした

Petite Étoile カトリーヌ


2018年12月13日木曜日

これが良い のか これで良い のか



少し前に
 それが良いのかこれが良いのか
何かを選択する時について綴りました

そして
ふと思ったのです

自分自身については、、、

これで良い
これでも良い
そう云っている事に

灯台下暗し
盲点でした

最も肝心な事に
気づいていなかったのです

料理は苦手だけど、、、これでも良い
に始まり
色々ダメなところはあるけど これで良い

選択には拘っているのに
あゝ
自分の事が疎かになっていた

これでも良いなんて
卑下以外の何物でもない


随分前に
あるセミナーに出席した時に
自分のありのままを受容する
それが大切だという事が大きなテーマでした

しかし私はどうしても
引っ掛かりがあり
納得できなかったのです


そして後日
平野啓一郎さんの小説を読み
その中の一文

嫌だと思ってる自分を見守る
(正確ではないかも)

人によって
ストンと落ちる単語は違うのかも知れませんが

私には
受容と見守るでは
全く意味が違ったのです
大きく違ったのです

これで良い

こんな私でも良い

これが良い

今の私が良い

全く違うのです

これで良いは
受容と云いながらも
自己否定と感じます



私で良い
ではなく
私が良い

たった一文字
されど一文字


無いところを埋めるのではなく
更なる進化を求めて
歩み続けよう!!

Petite Étoile カトリーヌ

2018年12月12日水曜日

心を穏やかにしたい時にしている事



心が乱れて苦しい時
穏やかに過ごしたい時

特別な事でなくて良いのです

日常の動作を
いつもより丁寧にしてみます

顔を洗うだけでも
タオルを出す
水を出す
洗う
拭く
たくさんの動きがありますが
美しく行う事を意識する

気分が悪いからと
無意識に行動していると
心の荒れ方が仕草に現れます

荒々しい仕草の方は
乱暴なお人柄に見れる事もあります

実際はそうなのか分かりませんが
いつもその様に過ごしていたら
乱暴な心になっていきそうです

日本には
様々な ◯◯道があります
形を整える事で
心を整える
その考えは共通します

人は見た目ではない
中身だと
教育されるのに
真逆で
笑ってしまいますが、、、


年齢を重ねれば重ねるほど
中身が
見た目に現れます


私はハイヒールコーチなので
歩き方は非常に気になります


大きな音を立てて歩いている方は
怒っている様に

背中を丸めて
顔を下に向けて
トボトボ歩いている方は
落ち込んでいる様に

スキップしている方は
よほど嬉しい事があったのかしら(笑)


凛と美しい姿で
歩きたい

それは
意識と努力で
手に入ります


Petite Étoile カトリーヌ

2018年12月11日火曜日

ハイヒールと書道




書道に挑戦しました
中学生の授業以来です

知り合いの書道家の方に
お話を伺っていて
とてもハイヒールと似ていると思いました


強弱や緩急が美しさを創る

心の乱れは文字に現れ
バランスが乱れたり
真っ直ぐに書けなくなる

心が乱れた時に
書に向かうと心が落ち着き
瞑想
無の心となる


私も夢中になって
あっという間に2時間が経ちました

1ミリの違いで全く違う字になり
そこもハイヒールと似ていると思いました


ハイヒールで歩くには
身体の軸が大切なのは勿論ですが

心の状態も
ダイレクトに現れます

しかし
形を整えることで
心が折れてしまう事はなく
保つことが可能になります


美しいモノを観たり
触ったり
身近に感じると
エネルギーをもらいますが

ハイヒールそのモノが美しく
美しく歩ければ
自らがエネルギーの源となる

こんなに素敵な事はありません

Petite Étoile カトリーヌ

2018年12月10日月曜日

50歳になりました


2018年


2016年


本日50歳になりました

素直に嬉しい
実年齢では やっと大人の女性になれました

魂年齢はどうでしょう
生き方次第ですね



2枚の写真を比べてみました

2016年は当然今より年齢は若いのですが
自信なさげに
疲れている様に見えます
エネルギーも感じられず
漂っているような、、、


ヘアスタイルとメイクの違いではないです
マインドが変わったのです

それはハイヒールの哲学と出逢ったから
そこから大きく動き出したのです


今年の私の方が好きです
きっと来年はもっと進化している


私の尊敬する
CHANELは
50歳からの顔は功績と
言葉を残しています

これから
どんな変化をしていくのか
楽しみでなりません

シワやシミは増えるのかも、、、
それが気にならないとは言えません

しかし
美しい顔とは
そこではない思います


自分の意思で行動する
それに尽きる


ハイヒールのレッスンを
始めたのも続けているのも
自分の意思であり行動です


揺れ動き
崩れそうに
見失いそうになったとしても
絶対に戻る

私には
ハイヒールがある
ハイヒールコーチという仕事がある

そして
ASAMIさんという師匠
チームの方々
クライアントの方々がいる


時間に追われる
闇に包まれそうになる

そんな時にこそ
最優先で
ストレッチ&エクササイズをたっぷり行う
ハイヒールで軸を確認する

取り戻す大切な時間です


来年はどうなっているか
今 楽しみで仕方がありません


Petite Étoile カトリーヌ

2018年12月9日日曜日

装うのは何の為なのか

今月はお誕生月
夫が予約してくれた
景色の良い素敵なフレンチのレストランへ
行ってきました

お店方の接客も
味も素晴らしく
満足の時間でした

少し残念だったのは
ドレスコードはないものの
数人の方の装い

カジュアルが主流の現在であり
ご自分のスタイルを貫くのも理解したいのですが

舞台と同様に
お店も
提供側だけでなく
そこに来るお役様と共に作り上げる

素敵な場所に行く時には
気持ちも華やぐものですし
相応しい装いがあるように思います


装いは自分の為でありますが
同時に相手の為でもあります

おもてなしを受ける側の気持ちを表す
装い 立ち振る舞い

その気持ちが伝われば
相手の方も喜んでくださいます


後から夫が言っておりましたが
サービスやお会計の時など
心遣いがより暖かだったそうです

それは
お互い様なのです


結局は自分の心持ちが
自分へ還ってくるのだと思いました

Petite Étoile カトリーヌ




2018年12月8日土曜日

Bohemian Rhapsody 〜Queen〜

Queenとの出逢いは小学生
兄の部屋から聞こえてきたその歌声に
惹かれました

揺さぶられる様な
迫ってくるその声
引き込まれるステージパフォーマンス


映画を観て
語り継がれるあのLIVE AIDでのパーフォマンス
その様な背景 想いがあったのかと
知りました


大切なモノを見失い
苦しみの中で
どんどん違う方向へと進んでしまう
益々 もがき苦しむ

でも 何処かで
大切なモノが何であったか気付き
再び帰ってくる

それは
遅いという事はない


間違いがあっても
帰ってくれば良いと思いたい



Queenは
私にとって
最高のバンドの一つです

Petite Étoile カトリーヌ




モニターレッスン募集のお知らせ(10月)

オートクチュルレッスン 120分 モニターレッスン 1名様限定(1人1回) 募集致します 年齢や環境を理由に ハイヒールを諦める事は とても勿体ないことです 何歳からでも 身体は変わります 私が証明していま...