2020年2月27日木曜日

女が嫌いな女ってね




女が嫌いな女ってね
自分が出来なかった事を
している女なのよね



友人がこのセリフが深い!
『昼顔』という映画の中の台詞を語った



それは嫉妬心なのだろう



学生時代の友人が
母になってから
何かと攻撃してくる方がいて
ある時家にまで乗り込んで来た
最後に
どうせ貴女には何をやっても敵わないわよ!!
と捨て台詞を投げて帰ったそうだ


嫉妬心

相手に向かうのではなく
冷静に自分の深層心理を見つめて
素直に手に入れる努力に変えられれば
プラスになる



さて私の嫌いな女性とはと考える
負の感情をそのまま相手にぶつける女性
女性に限らず
そういう男性も苦手ですが、、、



私は感情のままに相手にぶつけたかったのか
???


感情的に相手にぶちまけるのは
美しくない
それはしたくない
本心だ


ぶちまけてしまう程の無知ではないが
洒落た返しも出来ない


野球で例えるなら
変化球を持たないストレート一本勝負である


そこが良いと
仰って下さる方もいるのも事実だが

失敬な事に遭遇したら
不快であることは伝えるべきだ

相手にそのつもりが有っても無くても
伝えなければ
再び起きてしまうから


嫌いという感情でいるのも好みではない


感情的な人を嫌うより
ユーモアで伝えられる事に意識を向けよう


Petite Étoile Kazumi

2020年2月26日水曜日

才能は努力によって創られる



息子の所属チームの歓送迎会に出席した

今までは
卒業生と新入生の保護者のみの出席だが
今年は在校生の保護者も参加可能となり
本当にお世話になった先輩を私も見送れることとなり
ありがたかった


進学校に通っていた息子から
スポーツ推薦で進学する
宣言されたときには
2部リーグじゃダメなのかと聞いた

今はその違いが分かる
しかも
この先輩と過ごした時間はかけがえない宝だろう


記録も偉大
抜かれることのない記録残した

記憶も
同じチームだけでなく
他校にも残している


やっと卒業、来年はウチが勝たせてもらう
他校の監督の発言

在校生の母として
当然のような
悔しいような

そう言ったら
当たり前です!!

さらっと言われて
納得だ
気持ちが良い

思い入れが強いので
彼らの事を語りだしたら
止まらない


卒業生の挨拶で

才能は努力によって創られる

とお話しされた先輩


この偉大な先輩
どれだけの努力をしたのだろう
理由はない
ただ涙が止まらない


続けて仰った

それが試合に出ることかは解らない
他の事で花開くかもしれない
努力は決して無駄ではない


別の先輩は
あまり試合には出られなかった
でも
後悔は1ミリもない
やりきった
そう語った


年齢ではないと思う
どれだけ情熱をかけられたものがあるか


母として
こんなに素敵な先輩と同じチームでいたこと事を誇らしく思う
息子のお陰で
私は素晴らしい人たちと過ごせた


息子に心から感謝している



Petite Étoile Kazumi

2020年2月12日水曜日

ダイエットと筋トレ


女性の話題によく出る
ダイエット

最近は男性も健康の為に
ダイエットをされている方も
周りにいる


炭水化物、お菓子、アルコール抜き
そして
ジョギングや筋トレ


もし
細くしたいのであれば
筋トレは逆効果だ

筋肉は
鍛えれば厚く太くなり
使わなければ細くなる


ただ細いのでは魅力がないと思う

女性の魅力は
美しいカーブにある

太い部分と細い部分


私は
ハイヒールの為のストレッチとエクササイズ以外の
筋トレやジョギングは一切しない


姿勢と呼吸の意識と
ハイヒールで日常を過ごすことで
身体を創っている


筋肉をつけたい場合でも
正しい姿勢で行わなければ
効果はない

2時間トレーニングしても
それ以外の時間に
正しい姿勢で過ごさなければ
やはりこうかはない効果はない



一番痩せたい部分として聞くのは
ウエストラインだ

いわゆる腹筋運動では細くはならない

立っている時も
座っている時も
骨盤を立てることを意識する

そして
深い呼吸でコアをじょうはんしんが鍛える


正しい姿勢と深い呼吸は
身体も心も整えてくれる


理想のボディラインを創る為に
今年から
私は上半身のエクササイズを追加している

Petite Étoile Kazumi

2020年2月10日月曜日

ハイヒールと腹筋の関係



ハイヒールで歩く時に
腹筋を引き上げる事は重要である


腹筋が抜けてしまうと
見た目も美しくないが
膝が曲がり足だけに負担がかかる
骨盤が緩み不安定になる
身体全体も緩んでしまう
そして
バランスを崩す


腹筋を使おうとしても
背中や肩が凝り固まっていると
肋骨が開いたり
腰や背中が反り返ってしまう
この状態もバランスを崩してしまう


正しいポジションを知り
それを体現出来る柔軟性と
キープできる筋力が必要となる

それは
一生の財産となる


Petite Étoile Kazumi

2020年2月6日木曜日

ハイヒールでの歩幅と着地について




ハイヒールで歩幅は大きくすることはない


歩幅を大きくすると

まず
骨盤が大きく揺れてしまう

字の如く
腰は
体の要だ

骨盤が不安定になると
すべてが崩れてしまう

軸がぶれて
正しく美しく歩けないのだ


そして
どんなにつま先を下に向けても
踵から着地することになってしまう


踵から着地をすると
膝が曲ってしまう

拇趾球に乗れなくなり
腹筋も使えず
脹脛に不必要な負担がかかる

衝撃は膝や腰にダイレクトに伝わり
身体を痛めてしまう


また
靴の中で足が前に滑り
つま先を圧迫する




見た目も美しくないが
脚のラインは崩れ
身体も故障してしまう



レッスンに初めていらっしゃる方の
ハイヒールで歩くのイメージは

腰を大きく動かし
大股でカツカツ歩く
それが美しくカッコイイ

モデルさんのランウェイでのイメージだ


何故歩幅は出さずに踵から着地してはいけないか
実際に体験、比較し
理論をお伝えし
理解していただく



ハイヒールで正しく美しく歩けば
脚や身体のラインも美しく変化する



Petite Étoile Kazumi

2020年2月4日火曜日

言葉と行動




美しい言葉遣いは美しい行動を生む
そして気持ちも美しくなる


算数、数学が嫌いな子供たち
好き嫌いや得手不得手はある

しかしそこで
ため息をつきながら
しかめっ面ですると
益々 つまらなくなる

10回笑顔で算数大好きと唱えて授業に入る

そして
身近にいる算数の得意な友人や
その子のイメージする出来る子になりきってもらう



私は料理が好きではないが
しなければならない時に
同じ様に
大好きと唱え笑顔で
ワインか日本酒と共に
料理をする

そして好きな料理研究家の方になりきる

かなり効果的だ



これは、ちょっとした例だが

美しい言葉は美しい行動と心を創る



しかし
言葉だけ美しくても
行動や心が伴わない場合

しっぺ返しが
全て自分にくるだろう


人当たりが良いのと
人柄が良いのは
全く違う


何を語っているか
ではなく
どう行動しているか
それが全てだ


相手に心地良い言葉を使っていても
そこに利己的な心があれば
いずれ身を滅ぼす



自分には正直に
人には誠実に

私の人生の軸だ


Petite Étoile Kazumi

4月より夜間レッスン受付ます

4月より夜間の時間のレッスンをお受け致します オートクチュルレッスンにつきまして これまでは午前と午後にご予約を承っておりましたが 4月より 夜間もオートクチュールレッスンのご予約を承ります お仕事後 疲れたと感じ...