2017年8月30日水曜日

粋な装い

コーディネート

ストーリーを考えて
テーマを決めて
コーディネートする事が好きなのである

そして
実は、、、
自分だけが知っている
お洒落も好きである

これは幼い頃の記憶がベースになっている

羽織は無地で
羽裏が華やか
粋な着物の着こなし

歌舞伎座に行く時に
演目によって
帯や根付けを
着物に合わせる

私が洋服を選ぶ時の
私だけの楽しみである

コーディネートは
twitterやFBで
時々紹介しています

Petite Étoile カトリーヌ




2017年8月29日火曜日

憧れの女性

私の憧れの女性
祖母と大叔母

祖母は
柔らかな物腰
美しい所作
静かな佇まい

思い出すのは
着物で微笑む姿
丁寧に着物の手入れをしている姿

祖母の生まれは浅草
江戸っ子であるが
嫁ぎ先は山手

着物の選び方 着方
全て変えたそうである

私が知る祖母は
まさに山手婦人であった

対照的に
大叔母に当たる
祖母の妹は
そのまま下町に嫁いだ
粋な女性であった

愛嬌たっぷり
黙っていても華やかな佇まい
云うべき事はハッキリと口にするが
必ずそこには愛情と笑いが存在した

生まれ持った資質はあると思うが
同じ家に育った姉妹
環境と云うものは
ここまで雰囲気を変えるものなのかと
子供心に思っていた

震災も戦争も生き抜いた姉妹
生かされていると教えてくれたのも二人だった

どちらの女性も幼い頃から今までずっと
私には憧れの対象

現代では
女性は自分の意思で
どう在るかを選べる

欲張りに
私は二人を合わせた女性を目指している

Petite Étoile カトリーヌ


祖母と母  昭和12年

2017年8月28日月曜日

装い

今日レッスンに始めていらした方
思わず見つめてしまう
深い黒い瞳が印象的
ご自分にお似合いの物を
着こなしていらっしゃいました

これは
レッスンに来て下さる皆さんに
共通することで
ご自身の事を理解し
お似合いの物を選ばれているのだと
感じています

ハイヒールコーチを始めてから
マニキュアとルージュは赤と決めている

赤といっても
真紅 朱赤、、、
無限にある

私のパーソナルカラーはスプリング
パーソナルスタイルはロマ&ハイファッションなので
赤は明るい艶のある物がベスト

リラックスしたい時はピンクよりの赤
気持ちを引き締めたい時は真紅
シーズンカラーも使い分けている

自分を知ってこそ出来る事

Petite Étoile カトリーヌ



2017年8月27日日曜日

レッスンで出逢う素敵な女性の方々

先日レッスンにいらして下さった
知性と深い愛をお持ちの
素敵な女性

モニターレッスンにも
お申し込み頂いたのですが
締切後でありまして
その後サロンをオープンして
直ぐにお申し込みして頂きました

その素敵な方から
レッスン後に
とても嬉しいメールを頂きました


様々な美に関わりご多用ながらも
優美なお姿のカトリーヌ様とのご縁に
本当に嬉しく思っております
今後とも末長くご縁が繋がりますように


とても光栄なお言葉で
此れからも努力し続けると
決意を新たに致しました

好奇心を持ち続け
色々な事にチャレンジし続けたい
仕事も大好きで
好きな事を楽しみたい
とレッスン後にお話されていた事
とても心に残りました

レッスンにいらして下さる方々が
美しく素敵な女性で
多くの事を学ばせて頂いています

ハイヒールと出逢った事で
美しい女性と出逢い
私の世界は変わりました

ハイヒールレッスンを通して
一緒に美しい世界を創り続けたいです

Petite Étoile カトリーヌ



2017年8月25日金曜日

年齢とは

今の日本では
40代50代
とても面倒な年代なのだ

60歳を過ぎてから
新しい事を始めたり
何か夢中になっていたり
華やかなお洋服を身につけていると

素敵な年齢の重ね方だと
敬われているが

40代50代が同じことをしたら
落ち着いた方が良い
歳を考えるべき
と非難される事が多い

これは何だろう

やりたい事を
年齢や世間体を理由に
諦めるのは御免である

好きな事を続けていれば
必ず同志に出逢える

ハイヒールの哲学を学んだことで
美しい女性の方々と出逢えた

好きな事
やりたい事は
今 始めなければならない

時間は待ってくれない

Petite Étoile カトリーヌ



2017年8月23日水曜日

ハイヒールの恩恵 〜O脚の変化〜

O脚の原因の一つに
ハイヒール
という事が言われている

しかし
ハイヒールで
正しく歩く事で
O脚が改善される
という事を私の脚が証明している

正しく歩く
それは
確実に母趾球を捉える事

勿論 細い事は沢山あるが
先ずは母趾球である

ハイヒールの恩恵の一つ
O脚と云うコンプレックスを
解消してくれる


1月 レッスン開始時
完全に体重が外側にのっている状態
踝も離れている酷いO脚です


3月
母趾球を意識出来るようになり
変化し始めました




4月
踝が付き
改善がみられます



8月
かなり変化した脚のライン
引き締まり
弛んでいた膝の上も変わってきました



Petite Étoile カトリーヌ

2017年8月22日火曜日

誠実に正直に進みます

昨日のブログでも綴りましたが
温かい言葉で
こんなにも
支えられ
励まされ
熱い気持ちになります

読み返しては
パワー
エネルギー
が湧いてきます

レッスンにいらして頂いた方々から
頂いたメールを紹介させてください


カトリーヌ先生のエネルギーを感じながら美を意識したレッスンができることで、
改めて女性らしさを身につけられそうです。

カトリーヌ先生の自然体のエレガンスと
気の途切れないレッスンに、集中しながらもリラックスしてレッスンを受けることができました

初めて内側から美しくなるという意識が
どういうことなのか、わかったような気がします。

来月も先生のレッスンでスケジュールがいっぱいなのが、とても嬉しいです


今 綴っていても
感激で胸がいっぱいです

これからも
一歩一歩前へ進んで参ります

誤魔化そうとしても
嘘をついても
取り繕っても
駄目です

これまでの全ての事
今迄してきた事は
誰より
私が知っているのです

少しずつでも
前へ進みます

ありがとうございます

Petite Étoile カトリーヌ



2017年8月21日月曜日

気持ちを伝える

見返りを求めてはいけない
それは正論だと思うが
やはり
ありがとうと言われれば
とても嬉しい

家族であっても
気持ちは伝え合う事にしている

言葉で伝え
行動で示す

周りの方々からの
温かい応援
を頂き
とても勇気が湧きました

私も思うだけでなく
これからもっと
言葉と行動に表したい

Petite Étoile カトリーヌ

ハイヒール レッスン

2017年8月19日土曜日

トイレの神様

平日は週に1〜2日
都内のオフィスビルでの仕事を続けている

トイレの清掃担当の方は決まっている
すれ違う度に
一言二言交わしていたが
先日 少しお話をさせて頂く機会があった

公共の場所
そこをどの様に使用するか
人柄が表れる
その様なお話

同じビルでも
フロアによって
使い方 接し方
全く違うそうである

賃金を頂くにはそれ以上の働きをしたいと思うが
逆に
その働きに対して感謝の気持ちを忘れたくない

仕事
それは
人と人の繋がりである

感謝を忘れてはならない

Petite Étoile カトリーヌ

ハイヒール レッスン

2017年8月17日木曜日

リズムが創り出すエレガンス

ハイヒールで美しく歩く為に
大切な事の一つ

リズムを創る事

これは
私の課題でもある

色々な事を繊細に意識するあまりに
一本調子になってしまう

エレガンスを創り出すことは
積み重ねである

それと同時に
掛け算でもある
何か一つでも足りないと
『0』
になってしまう

エレガンスを纏うには
緩急
強弱
直線と曲線
両極端な要素が必要である

Petite Étoile カトリーヌ

ハイヒールレッスン

2017年8月16日水曜日

レッスンの思わぬ誤算

レッスンを受けるのと
レッスンをするのと
決定的に違うのは

声を出しながら動くという事

声を出すという事は
息を出す

軸をキープするには
腹筋が必要で
声を出しながら腹筋をキープするのは
思った以上に
大変な事である

ただ声を出すわけでなく

ポイントはしっかり
リズムを崩さぬ様に
クライアントの方の動きより先に
次の動きを伝える

ここまでは
コンサルティングでしっかりと学ばせて頂き
復習と実践であった

予想外の出来事は
我が家の愛猫であった

人見知りなので
顔を見せる事はないと考えていたが

クライアントの方がいらした途端
何処からともなくやってくる

ストレッチの時には顔や脚に擦り寄り

筋肉をしっかりと使いたい
エクササイズの時に
リラックス感を全開に見せるこの姿である

力が抜けそうになるのを堪え
しっかりとしなければならない

可愛い罠である

Petite Étoile カトリーヌ

2017年8月15日火曜日

息子と肉じゃが

料理
だけでなく
家事は好きではない

部屋が散らかっていると
落ち着かないから
綺麗にしているし

美味しいものが食べたいから
簡単で美味しいレシピは貴重である

息子か帰省中の今
手料理を食べて貰いたい

何が食べたい?と
少ないレパートリーから
リクエストを聞き出す

肉じゃが

材料も最高の物を用意したのに
一日も家に居ない
帰ってくるだけマシらしいが
がっかりである

しかし
滅多にない休日に
家にずっといる19歳だとしたら
それはそれで
心配になったのかもしれない

色々と我儘な私である

Petite Étoile カトリーヌ



2017年8月14日月曜日

鏡を常設する事にした

これが一枚あだけで
常に確認出来る為に
意識もより高くなる

デコルテや頭のポジションを
意識しているつもりでも
思っているより甘かったり

ふと目に入る場所に置いてあるので
無意識の時の表情や指先の動きも
チェック出来る

今は常に意識する事
気を抜かない様にしているが
いづれ習慣になり
無意識でも美しく在る

そういう女性になりたい

Petite Étoile カトリーヌ

ハイヒール

2017年8月12日土曜日

八方美人を辞めました

以前の私は
兎に角何事も丸く収めたい
と思い
常に遠慮していた

事なかれ主義
八方美人である

とても疲れる事が多かった

ハイヒールの哲学を学び
身体の軸と共に
マインドの軸がしっかりした事で
周りの環境も変化した

素敵な方々が周りに増えて
その方々の愛ある温かい気持ちに
心が満たされている

直ぐに変えられるのは
自分自身

自分が変わる事で
環境も変わって行くものなのだ

私がどうしたいか
どう在りたいか

この事が大切なのだ

これもハイヒールの恩恵である

Petite Étoile カトリーヌ

ハイヒール

2017年8月11日金曜日

突然の帰省

前触れもなくメールが入る
「今から帰る
荷物沢山あるから迎えに来て」

もっと早く連絡してほしい
と思いつつ
久しぶりの息子との食事は楽しい

日々の生活
学校の事
部活の事

面白くて終始笑いが止まらない
話が上手になったと感心する

明日からは毎日出かけるそうで
少々ガッカリする

私がやり遂げた一番の大仕事は
息子を自立させた事

と言っても
手を掛けたのは小学生までて
中学からは口も手を出さないように
我慢の日々

今は息子から
教えられる事ばかりである

Petite Étoile カトリーヌ

ハイヒール

2017年8月9日水曜日

人生塞翁が馬

ああ 失敗した
こんな事しなければ良かった

と悔やんでしまう事がある

それでも
失敗で終わらせたくない
ここから得るものはないかと
探してしまう

その時は
哀しく
寂しく
悔しく
落ち込む事もあるけれど

その経験があったからこそ
自分が大切にしている物を
はっきりと自覚する事が出来る

命尽きる
その時まで
人生は分からない

Petite Étoile カトリーヌ






2017年8月8日火曜日

子供部屋

息子の部屋
カラフルな壁紙とカーテン
インテリア雑誌で見るような
海外の子供部屋にしたかった

中学生になっていた息子は
断固拒否
とにかくシンプルに
が希望だった

そのシンプルな部屋が
日に日に
プリントや本が積み重なっていき

本人に任せたいのと
何処に何があるか
把握しているそうなので
私は片付けられない

その息子も一人暮らしになり
片付けないまま
巣立った

あんなに片付けてほしかったのに
今度は寂しい気持ちで
そのままにしていた

しかし
この乱雑な部屋を見ると
やはり落ち着かない

息子に確認し
片付ける事に

見たことのない中学生高校生時代の写真
部活での自分自身の練習ノート

知らない一面を発見した嬉しさと
不在な事への寂しさと
両方の気持ちを感じたが
息子の学生生活が
楽しく充実したものであったのだと
温かい気持ちになった

スッキリと片付いた
息子の部屋

私の心も頭も
スッキリとした

Petite Étoile カトリーヌ

ハイヒール

2017年8月7日月曜日

レッスンは舞台 真剣勝負です

レッスンは
お互いのエネルギーによって
作り上げていくもの
そう実感した

私は舞台が好きで
特に歌舞伎やバレエを
鑑賞する事が多い

同じ演目
同じ演者
であっても
一回一回が全く違う

演者のその日の出来栄えも勿論あるが
観客の思いや反応の違いもある
お互いが共鳴し
1つの作品が作られる

レッスンも同じであった

お互いが
真剣に取り組み
熱を持った濃密な時間になり
1つの作品となった

感動の瞬間

この気持ちを味わう為に
私の全ての時間を捧げ
情熱を注ぎたい

Petite Étoile カトリーヌ

ハイヒール

2017年8月5日土曜日

初めてのレッスン

今日はプロとして初めてのレッスンであった

モニターレッスンにいらして
そのままレッスンに申し込んでくださった

温かいメッセージも頂き
本当に本当に嬉しく
感激で涙が溢れた

その日からひと月
スキルアップしていなければならない
緊張感も凄まじかった

プロとして続けていくには
今回だけでなく今後も
常に緊張感は持っていたい

一回一回に真剣であり
誠実であり
情熱を注ぎたい

至らぬ点もあり
未熟でもあるが

充実した
楽しい時間を
過ごして頂き
夢を持って頂ける
レッスンにしたい

そして私も
エネルギーや
沢山の事を与えて頂き
学ばせて頂く

Petite Étoile カトリーヌ


ハイヒール


2017年8月4日金曜日

自己治癒力

ハイヒールレッスンを始める前
腰痛が度々起こり
脚にまで痛みが起こり
辛かった

整体に行くたびに
骨盤の歪みを指摘され
当然脚の長さも違う

趣味が刺繍で
刺し始めたのが午前で
ふと目を上げると
外は日が暮れている事も珍しくはなく
そんな時には
首から背中まで硬くなってしまっていた

レッスンを始めてから
腰痛が起こった事がない

肩凝りは油断してつい夢中になると
時々硬くなってしまうが
途中でストレッチをすれば大丈夫である

好奇心から
夫に付いて整体に行ってみた

腰回りや脚は
触られると擽ったくて我慢をする程だった

「骨盤の歪みは全く無いです
首の下あたりが少し硬くなっていますが
常に緊張感がありますか?
緩める時間を増やしてください。
特に問題は無いです。」

素晴らしい
ハイヒールの恩恵である

ハイヒールは身体に悪いと言うのは
正しく歩けていないからであって
ハイヒールが悪いわけでは無い

骨の位置が正しければ
内臓も負担を掛けることなく健康になり
体調が良ければ
気持ちも晴れやかになる

そして
正しく動かせば
筋肉も正しい位置に付き
ただ細いだけでは無い
美しいラインができる

ハイヒールで
正しく美しく歩く

女性にとって
最高の
整体であり
スポーツクラブである

Petite Étoile カトリーヌ



2017年8月3日木曜日

手間をかけると言うことは

山脇りこ先生の料理と
九重雑賀さんの日本酒を
頂く
お料理教室に参加した

お互いが引き立て合い
素晴らしいものであった

その時に伺ったお話
木桶職人さんがいなくなってしまう
と言うこと

日本の調味料の文化は
どうなってしまうのだろう
私に出来る事を探したい

合理的な事を否定するつもりは無いし
私も手を抜ける所は抜きたいと思う

だが
手間をかける事
積み上げる事の大切さを
忘れたくない

そこに至るまでの経緯が違えば
見た目が同じように見えても
全くの別物である

本物を知る事は
人生を豊かにする

頑張らない
緩く
ありのまま
簡単に手に入る
心地よい言葉に聞こえる

だが
理想を持ち頑張る事は
とても素敵な事である

そして
積み重ねた分
必ず眩い輝きを放つ

Petite Étoile カトリーヌ

ハイヒール

2017年8月1日火曜日

本日はPetite Étoileのオープンでした

Lessonの初日は土曜日なのですが
8月1日 本日が
ハイヒールサロン Petite Étoile
の オープンでした

憧れの女性の1人である方から
お花が届き
感激で胸がいっぱいです

その女性との出逢いは
刺繍教室です

妻であり母であり
趣味を持ち
フルタイムでお仕事をしながら
夜に調理師専門学校に通い
先月 品川駅近くに『cafe garage』をオープンされ
夢を叶えれた方です

私も
楽しんで頂けるサロンを目指し
日々学び続けます

そして滞っている
フランス語と
イメージコンサルタント
の勉強
刺繍や山歩きの趣味も
続けようと思います

Petite Étoile カトリーヌ


cafe garage 港区高輪4-24-44
ハイヒール

女性の身体と心のリズム

思春期から何十年も続く生理について 人によって 痛みの大小や症状は違うので 女性同士でも理解し合えない事もあります 10代は かなり酷い症状でした 嘔吐する程の激しい痛み 学校は必ず休み 登校出来ても 保健室で数時間眠らせてもらったり 体育や部活は出来...