2017年12月16日土曜日

女性の身体と心のリズム

思春期から何十年も続く生理について

人によって
痛みの大小や症状は違うので
女性同士でも理解し合えない事もあります

10代は
かなり酷い症状でした

嘔吐する程の激しい痛み
学校は必ず休み
登校出来ても
保健室で数時間眠らせてもらったり
体育や部活は出来ません
気合いが足りないと叱られた事もありました

お勤めていた20代は
電車を何度も降りながら出勤し
辛くてトイレで泣きながら
仕事をしていました

出産後は
痛みはそこまででは無くなりましたが
注意力が散漫になり
普段はなんでもない事が
イライラしたり落ち込んだり
感情をコントロールする事が難しくなりました

毎月の事でとても辛く
子供の受験も控えていたので
ピルを飲む事を選択し
身体も気持ちもとても楽になりました

薬に対するネガティヴ思考も根強く
服用を怖がる方もいらっしゃいますが
あまりに辛い時間を過ごしていらっしゃるのであれば
選択肢の一つに加えても良いと思います

現在は年齢的に副作用のリスクが高くなるので
別の対処方法で対応しています
車は運転しない
可能な限り人と会わない
ニュースは見ない
考え事をしない

息子が小さい時から
夫と息子には
デリケートな期間だから
特に優しくしてほしいと
お願いして過ごしてきました

自分のペースで過ごせない状況
決断しなければならない立場
繊細な仕事をしていらっしゃる方
本当に大変だと思います

競泳選手の伊藤華英さん
プロゴルファーの岡本綾子さん
生理中の競技について語っていらっしゃいますが

ハイヒールで歩く時に私も感じる事です

生理中は関節が緩むので
軸がとり難くなり
腹筋も弱くなります

女性の身体と心のリズム

いつも通りでないのは
トレーニングが悪い訳でもなく
メンタルが弱い訳でもなく
劣っている訳でもなく
自然な事です

そのリズムを知るだけでも
心が軽くなります

自分に合った対処方方法が見つかります

男女平等と云うのは
何でも同じ様にする事ではなく
其々の特性を理解し尊重し合う事なのではないでしょうか

それは男女間だけでなく
全ての人間関係に於いて云える事なのだと考えています

Petite Étoile カトリーヌ




2017年12月15日金曜日

私が怖いと思うもの それは女性とのお付き合いです

歳を重ねるに連れ
女性とのお付き合いが苦手になり

子育て中は
保護者会や茶話会に出た後は
寝込むほど精神的に疲労していました

気の合う人とお付き合いすれば良い
と言いながら
本心は
全員に好かれたい
良い人と思われたい
気持ちだったんだと思います

相手が男の人ならば
素のままで気の合う人だけで良いと
本当に思っているから
人としてのマナーだけでお付き合いできるので
疲れることはありません

貴方は私たちは違うと
仲間外れを味わった事もあります

その言い方は傷つくのにと感じても
ニコニコと平気なふりをして
気の利いた返しが出来ない私を
知性の足りない女性だと自己否定していました

それとは反対に
思いがけず
傷つけてしまったこともあります

丸く収めようと必死になり
結局 悪化させた事もあります

ASAMIさんと出逢い
ハイヒールの哲学を学び
人生の哲学を学び

私は変わってきています

それでも
まだ女性のお付き合いが怖いです

やはり
多くの女性に好かれたいから
ですね

Petite Étoile カトリーヌ



2017年12月13日水曜日

デコルテと背中の美しさ

ハイヒールのレッスンでは
足だけでは無く

腕から指先まで
頭の位置
そして
デコルテや背中も
美しく意識する事を
お伝えしている

デコルテと背中
女性の優美さを特に感じる箇所である

隠すのは勿体ないと思い

ロングヘアで巻き髪
それが私の定番であったが
デコルテと背中が見える長さに
バッサリと切った

髪が短くなり
心も軽やかになった

背中とデコルテも
強く意識出来ている

とても気に入った

Petite Étoile カトリーヌ



2017年12月12日火曜日

パーティ後の祭り

パーティのお話には続きがあります

余韻を楽しみながら
帰宅し
ふと首に手を当てると

首に背中に
テーピングが!!!

首を痛めた話も綴りましたが
痛みを軽減する為に貼ってもらっていたのです

それらしく
写真に収まっていますが
後ろにはテープを貼っています

ヘアアレンジをして下さった方は
勿論気づかれた事ことでしょう

長い髪に
隠れていた気もしますが
何人の方が???と思われていたのでしょう

本当に 後の祭り です

Petite Étoile カトリーヌ




2017年12月11日月曜日

素敵なパーティ

週末に素敵なパーティに参加した

カメラマンの方が撮影してくださり
写真をシェア下さった

写真を撮る時には
苦手意識があるので
いつも硬い表情になってしまうのだが

撮られている事に
全く気付いていない写真の姿

大丈夫だろうかと
恐る恐る確認した

姿勢は何とか合格
指先はまだ意識が足りない

幾つになっても学びは尽きない

知らない人ばかりのパーティ
以前の私なら気後れして
オドオドしていたと思う

人見知りではあるので緊張はしたが
その緊張も楽しめた

ハイヒールの哲学のお陰である

Petite Étoile カトリーヌ




2017年12月9日土曜日

転んで立ち上がる時には何かを掴む

首の痛みが続き
痛みが更なる痛みを引き起こす
身体が敏感になっている

そのお陰で
ポジションのほんの少しのズレも感じ取り
正確なポジションを
強く感じられるようになり

しっかりした軸の作り方を
身体でも深く理解した


転んだ時に
ただ起き上がるだけでなく
何かを掴んで立ち上がりたい

失敗ではなく経験にする
貪欲でありたい


そして
痛みは我慢してはいけない
速やかに対処した方が傷は浅くて済む

Petite Étoile カトリーヌ



2017年12月7日木曜日

嬉しい告白

私は週に数日
お勤めに行く

その職場の受付に
素敵な女性方がいらっしゃり
いつも明るい笑顔で
テキパキと仕事をされている

先日そのお一人から
声をかけて頂いた

『美しく歩いていらして
いつも見惚れています。』

歩き方を褒めて頂いたのは初めての事で
ハイヒールコーチとして
目標の一つであったので
とても嬉しいお言葉だった

そして
文字にするのは
とても気恥ずかしいが

『華やかで美しくて憧れてます。
何をしている人なのかと
皆んなで話しているんです。』

とも仰って頂いた

男の子に間違えられてばかりいた私が
今月40代最後の誕生日を迎える
素敵なプレゼントとなった

50歳の顔は貴方の功績

この一年
深く
学びの年にしたい

Petite Étoile カトリーヌ



2017年12月5日火曜日

ローマの休日

久しぶりにローマの休日を観た

ローマでの冒険の前と後
全く違う

義務と台詞ではあったが
嫌々 王女に戻った訳ではない

王女として生きると
決めたのだ
覚悟をしたのだ

涙が止まらなくなった

映画や本
その時の状況や心持ちによって
響く箇所が違う事が 魅力だ

明日はシャレードを観てみよう

Petite Étoile カトリーヌ



2017年12月4日月曜日

ハイヒールの音

ハイヒールサロンを主宰していると知ると
『カッカッと颯爽と歩いているのね!?』
と言われる事が多い

しかし
ハイヒールの哲学では
音はしない

音がするのは
踵から着地するから

前足を瞬時に作り
同時に
後脚の膝をプッシュ
肩甲骨とヒップを寄せる
そして
つま先から着地する

前に足を出すのではなく
後ろ足で進むのだ

車でいえば
FFではなくFR

前足
特に足の甲の使い方が
美しさを決める


12月になると
イルミネーションで街が輝く

美しく歩く女性が増えて
いつでも街が華やいでいる
そんな風景が願いだ

Petite Étoile カトリーヌ



2017年12月2日土曜日

似た者夫婦

私は周りの人の気を受けやすい
感情移入もしやすい

ニュースを見ても気分が重くなったり
映画や小説でも同様だ

ましてや
一緒に過ごす人から受ける気は
影響が大きい

この事は
身を守る為に
心のバリアを作る事が課題である


夫は私ほどではなく
周りの影響はあまり受け取らないが
私の影響を受けるのだ

基本的に私も夫も
いつも機嫌良く過ごしているのだが

それに気付いたのは
私が妊婦の時には
夫も悪阻になった

今回
私の首や肩の痛みが続いた事で
夫は
頭痛を発症していた


家族の為にも
周りの人の為にも
自分の為にも

心身共に健やかに過ごしたい

Petite Étoile カトリーヌ



2017年12月1日金曜日

東洋医学 鍼の先生との出逢い


目が覚めたら
首が痛い
肩も腕も痛い

毎日ストレッチをしているのに
プロとして失格だと思い
心も痛い

仕事でのPC
趣味の刺繍
気をつけていたつもりで
姿勢が悪かったのだろうか

自己治癒力と言っているのだ
自分で何とかしたい

しかし
時間だけが過ぎ
痛みが普通ではない

嫌がる私を
友人が『私を信じて』と
鍼の先生の所に連れて行ってくれた

問診に1時間以上かけて
普段の生活から
嗜好品
子供の頃からの今までの事
細かくお話する

鍼を刺したのは
頭に1本

身体がとても楽になり
驚いた

そして
アドバイスされた事

頑張り過ぎない
気を張り続けない
気を使い過ぎない
時には
怠けて
力を抜いて
頭の中も空っぽにする

身体は至って健康だが
緊張が痛みを発症している

東洋医学の考え
病は気から

ゴムのように伸ばし続けると弱くなりますよ!


緊張し過ぎていると云う自覚があまりないのと
何かに夢中になる事が好きなので
少し難しいが

これからは
力を抜く事を意識したい

ここでも私は
力を抜く事を
一生懸命に頑張りそうである

Petite Étoile カトリーヌ



女性の身体と心のリズム

思春期から何十年も続く生理について 人によって 痛みの大小や症状は違うので 女性同士でも理解し合えない事もあります 10代は かなり酷い症状でした 嘔吐する程の激しい痛み 学校は必ず休み 登校出来ても 保健室で数時間眠らせてもらったり 体育や部活は出来...