2019年7月18日木曜日

息子の反抗期



息子の反抗期
中学生の頃だったでしょうか、

当時の
私の対処法です

対処と言っても
息子に対してではなく
私のムカッ!!とする気持ちに対してです


私には
気持ちを穏やかに
保つ
戻す
方法の一つは
笑い ユーモア なのです



お弁当に
ピンクの蒲鉾で作ったハートマークを
思い切り並べる

作っている間に
ピンクとハートを見ていると
なんだか 気分が良くなるのです

開けた時のリアクションや
周りの子の反応を想像しながら

出来上がる頃には
もう笑みが抑えられません



実力行使の時もありました
足裏マッサージを毎晩していたのですが
痛がる所を
思いっきりグリグリと攻撃

痛がる姿が
面白くて
やはり笑ってしまいます

スキンシップも出来るので
これもおススメです



ユーモアで笑って昇華させるのは
反抗期に限ったことでなく

日常の中で
心が折れ乱れた時に
疲れている時に
悲しみや怒りに飲み込まれそうになった時に

救ってくれるのだと思います


美しさとユーモア
標準装備していたいです
Petite Étoile Kazumi

モニターレッスン募集のお知らせ(8月)

オートクチュルレッスン 120分 モニターレッスン 1名様限定(1人1回) 募集致します 年齢や環境を理由に ハイヒールを諦める事は とても勿体ないことです 何歳からでも 身体は変わります 私が証明していま...