2019年4月29日月曜日

カトリーヌ改めKazumiです



Petite Étoile  Kazumiです


カトリーヌは
ハイヒールコーチとしてスタートする時に名付けた
ビジネスネームです


歌舞伎や日本の職人さんが好きで
名前を継ぐ
その名前に相応しくなる
仕事スイッチを入れる

その様な理由から

憧れのカトリーヌドヌーブの名前を頂きました


美しく歩くこと
そして
美しく生きることを
お伝えしたい

師匠から受け取った沢山のモノ
愛送り
恩送りを
沢山の方にお伝えしたい

その思いがあります


思考と行動
1分1秒 全ての時間が
私を創り上げ


クライアントの方に
伝わるのです


その生活に
プライベートと仕事の区別はないのです



私の全てが
ハイヒールコーチであると
誇りを持っています


カトリーヌにも愛着がありますが
今日から
本名であるKazumiに致します



Petite Étoile Kazumi

どうぞ宜しくお願い致します


Petite Étoile  Kazumi

2019年4月28日日曜日

私は美しいと決めました




料理が苦手で嫌い
その事に
後ろめたい思い
引け目にも感じておりました

しかし
ある男性が

貴女は美しいから料理が出来なくても何の問題もない
人には其々特技があるのだから

と仰って下さり
その言葉を素直に受け取る事にしました


それ以来
私は自信を持って
料理はしなくても 出来なくても
何も問題ない思っています


この話を
友人の一人に話したところ

それは
自分で自分を美しいと認めているから
言わない方が良い
と指摘されました

私のことを心から思ってのアドバイスです


しかし
他の方からは
美しい事を否定するような謙遜も嫌味だ
そう言われた事もあります


どちらにしても
良く思わない方はいらっしゃるのです



私は褒められた時には
その仰って頂いたことに対して
感謝をします
素直にその言葉を受け取ります

それは
共感ですし
否定する事は
相手に対して失礼な態度でもあります


信じたものが真実なのです
自ら手放す必要があるでしょうか

信じたいものを
素直に信じましょう


話が逸れました、、、




誰が何を云おうとも
私が私を美しいと決めるのです


そして
美しいと感じる
美しいと決めた基準で
生きるのです


貴女の美しい条件は何ですか?
そのように生きていますか?


Petite Étoile カトリーヌ

2019年4月27日土曜日

女性の経済的自立





仕事について
どなたかに話をする時に

無意識に
(夫に対して)働かせて頂いている
と申し上げておりました


この無意識が恐ろしいのです



専業主婦が悪いわけではありません
立派な仕事です
私も誇りを持って専業主婦をしてきました


しかし
へり下る気持ちが存在していた


日本の女性には
(日本の男性にも)

養われる 

根強い文化があるように思います



身体の構造が違いますから
何でも同じではありませんが


マインドは対等であるべきです



妻と言う仕事をしてお給料を貰っている
そう仰った方がいらっしゃいましたが


やはり対等でいる為には
女性は経済的に自立するべきだと
考えるようになりました


女性は選択肢が多いようで
二者択一を迫られるのではないでしょうか
仕事と結婚 出産 子育て 介護、、、


社会の仕組みの問題もあると思いますが
好きな仕事で自立する事が
より良いパートナーシップを
作り上げていくのではないかと思います


Petite Étoile カトリーヌ

2019年4月23日火曜日

何故日本の女性にハイヒールが必要なのか



ハイヒールで美しく歩く事は
美しく生きる事です


ハイヒールで美しく歩く為には
しなやかな強い軸が必要です


その軸は
ちょっとしたコツでは
手に入れられません

日々の鍛錬 積み重ね
強い意志と行動力か必要です



美しいと理想とする形を知っている必要もあります


理想の形を知らなければ
闇雲に進む事になります


理想の形を知っているから
そこに近づく事が出来るのです


身体と毎日向き合い
日々の変化を敏感に感じる

自分自身を
大切に 愛し 慈しむのです



美しく生きる

それは何が美しいかを知っていなけばなりません


毎日ぼんやりと
追われて過ごしていては
あっという間に時が過ぎます


美しく生きるとは
綺麗事ではありません

美しさの軸を確立する

これも
日々の研磨して生きるのです

何処にも曇りがないように過ごすには
強い意志と行動が必要です


毎日 自身の心と向き合い
大切に 愛し 慈しむのです


以前から綴っていますが
身体と心は
繋がっています


年齢を重ねて
益々素敵な女性になる
成熟美は年齢を重ねてこそ表れる

しかし
全ての女性が表現できるわけではないのは
当然の結果です



しっかりとした軸を持ち
自分の足で歩むのです


自力で立ち上がるのです

自立するのです



ハイヒールはとても美しいパートナーとなるのです


Petite Étoile カトリーヌ

2019年4月22日月曜日

好きなものだけ選択する




どうしたいか どうなりたいか 決める

それに向かって行動する

過去があり今がある
それは事実です


しかし未来は
今 この瞬間から創造出来るのです


想像しなければ
創造出来ません


全ては
この瞬間から動き出すのです


望む人生を手に入れましょう



その為にも
好きな事 嫌いな事を知る必要があります


そして
好きな事だけする
それはワガママではありません

そうする事は
実は楽ではないのです

後ろめたく思った事もありました


しかし
その選択をし続けていると

望む世界に近づけるのです



共感 共鳴する人々が周りに増えていくのです



自分に嘘をついていると
いつまで経っても
その世界で生きる事になるのです


自信を持って
好きな事を好きだと表現しましょう



貴方の人生は
貴方のものです




Petite Étoile カトリーヌ

2019年4月18日木曜日

sexy lingerie のすすめ



解決しました



好きな薔薇のモチーフのレース
赤や濃いピンク
黒と赤のコンビ

この様なランジェリーは
身に着けると
想像以上に
気持ちが高揚しました


蒸し暑い東京の夏
外と中の寒暖差

機能面で
山用の下着は
本当に快適です  


しかし
どんなに素敵なワンピースを着ていても
一番下にお気に入りのセットを身に着けていても

私しか知らないけれども


後ろめたい様な
居心地の悪さが
心の中に存在していました


その心の中の雲が
スッキリ晴れ、、、

いえ
それ以上の効果がありました


服装に何かしらの制限がある職場に
いらっしゃる方にこそ
心からオススメしたい

思い切りsexyなランジェリー


私だけの密かな楽しみは
素敵な一日を与えてくれます


Petite Étoile カトリーヌ

2019年4月17日水曜日

進化し続ける為にしている事



ストイック
情熱
モチベーション



進化するために
これで良いなんてあり得ません


楽に手に入る事など
ありません

楽に手に入る事は
楽しめません
少し難しかったり
手に入れるために
試行錯誤する事
ストイックに取り組む事が
楽しいのです

そして
無理しているのでは無く
日常化させてしまう

歯磨きの様に、、、
当たり前の事にしてしまうのです



そして
ストイックに取り組む為には
情熱が必須です

熱い想いがなければ
苦しいだけになりますし
やはり楽しむ為には
情熱は無くてはならないのです



そして
モチベーションも保ち続ける為には
本物に触れる事です


最初は想像から
創造していくのですが


イメージだけでは弱いのです


足を運んで
実際に触れてみる

それほモチベーションを保つのに
大変役立ちます



進化し続けるには
ストイックである事


そして
情熱を持って

モチベーションを保ち続ける


私はこうして
今の場所に立っています

そして
まだまだ先へ進みます



Petite Étoile カトリーヌ

2019年4月14日日曜日

声の魅力



ヘアメイクは変えるのに
声 話し方を変えないのは何故でしょう


小中学生時代の友人と久しぶりに会った時のこと
全然変わってない
と言い合うのだが

見た目は明らかに変わっている


何故 変わっていないと感じるのか


話し方、声の使い方が
当時のままなのです


変わってないと言い合い
嬉しそう
愛おしい友人たちです


しかしながら
小学生時代の話し方のままで
大人として魅力的なのでしょうか?



平安時代
源氏物語の世界

男女が姿を見る機会はなく
簾の向こうの
香りと声でお互い惹かれ合って、、、


なんとも
甘美な世界なのだろうと
10代の頃憧れていました



電話の仕事をしていた頃
高い声で話すよう何度も指導されました


一律に高い声が良いとされる
不思議な価値観

若さ至上主義が
此処でも反映されているのでしょう



大人の成熟した魅力的な
声 話し方は
意識を持ち続ける事で手に入れる事が出来るのです


Petite Étoile カトリーヌ

2019年4月10日水曜日

トレードマーク


ファション雑誌でよく見かける
着回し特集
ヘアスタイルにしても
アレンジ特集

服を多く持っている事に
そんなに価値はあるのか
と疑問があります



お気に入りのビストロは
Mr.Childrenの曲しか流れていない

我が家のキッチンの様に
よく行くのだが
違う場所に居て
Mr.Childrenが流れてくると
そのお店に行きたくなって
つい寄ってしまう


ある色を見ると
その色が好きでいつも身につけていらっしゃるその人をふと思う


20代の頃によくデートした方から
私と同じ香水を使っている人と
街中ですれ違い
久し振りに会いたくなったと
突然連絡が入ったことがありました
(最近のエピソードではありません)



現在

ルブタン ワンピース 赤

私を思い出すアイテムとなっているそうです



あの服といえばこの人
スティーブ・ジョブズ
バラク・オバマ
彼らは決断する事か多いから
他の決断は少しでも減らしたい
と言う考えの様です


ファッション界で生きる
アナ・ウィンターも
スタイルは決まっています



理想の人を形から取り入れる
自分の信念をスタイルで表現する


物が溢れてるからこそ
身の回りをシンプルにして

自分が心から好きな物だけで生きたい
そう思います


Petite Étoile カトリーヌ

2019年4月9日火曜日

その行為が美しさを半減させている



頷きとごめんなさい 
その多用は
美しさを半減させます



人の話を聞いている時
すれ違いざま
物を渡す時 受け取る時
お願いする時 される時にさえ

ペコリと頭を動かす
その仕草の多さ



すみません と ごめんなさい
話し始めるきっかけの様に使われる


どちらも回数を
正の字で数えたら
いったい幾つ書く事になるのか


何かの映画で
日本人を真似する仕草で
ペコペコ頭を下げるジェスチャーがありました
そして大笑いするのです


本来美しい謙虚な姿勢も
過ぎると
滑稽になります


心のない行為は
逆に失礼な筈なのに

誰も気にならない程
日常化 癖になっているのです



心からの感謝 謝罪を込めて
深々と頭を下げる
お礼を申し上げる
謝る

それ以外は
ペコリもすみませんも
やめるべきです


謙虚過ぎる事は
自己否定へと繋がります


自己肯定感の低さからも
美しさが削がれてしまいます


無意識にしているこの行為
潜在意識にはしっかり入っています



心が変われば行動が変わる
と言いますが

逆も正解です

行動が変われば
習慣が変わり
そして心も変わります



美しく在る為に
無意識でしている
頷きとすみませんは
直ちにやめるべきです


Petite Étoile カトリーヌ

2019年4月8日月曜日

1歩1歩



目の前の事に全力で取り組む


先日 少しの時間息子に会いました


息子の所属するチームは
元々強豪チームの一つですが


特に今のメンバーは
周りから
勝てる気がしないと
言われています


昨年のインカレで
このチームが出場の際
ワラワラとギャラリーが増え
本物だ!と囁かれ
会場が
凄まじい緊張感に包まれ

それを
全く無の表情で眺め返す
選手たち


そして
やるべき事を
当たり前のようにやる

そこには王者の風格がありました


昨シーズン
史上初となる5冠を目指し

このメンバーならと
周りからも期待されながら

惜しくも1冠逃し 4冠となりました

4冠でさえ滅多にない事であり
素晴らしい成績なのですが

勝って当たり前という雰囲気の中
勝ち続けるというのは

どれだけのプレッシャーがあり
どれだけの強い気持ちを保っているのか

想像を超えているでしょう



私は息子に聞きました
今シーズンは5冠を目指すのでしょ?


返ってくる答えは当然
もちろん
と思ったのですが


息子の答えは

いや 1つの試合に集中する
積み重ねだからね 

でした


またもや
息子に教えられました


大きな目標や夢があったしても
目の前の事を全力で取り組む
結果は自ずと出る


ありがとう

petite étoile カトリーヌ

2019年4月4日木曜日

失敗をただの失敗にしない


視点を変える
そして貪欲に



朝目覚めると
風邪なのか花粉症なのか
身体は全く問題がないのに
喉の調子が悪く声を出しずらい


プロとして体調管理は万全である
それは当然のことであり
甘さがあったのかと
落ち込みそうになるのを
そんな暇はないと
気持ちを奮い立たせ


貪欲に何かしなければと
探し始めました



腹筋を使い 低い声で話さなければ
声がほとんど出ない状態


これは
声の哲学で学んだ事でもあり


日常でいかに意識が薄かったのかと
重ねて落ち込みそうになるのを
押し留め


今気付いて良かったと
視点を変えてみる


そう思えば
風邪を引いたのも良かったと思える


ただ落ち込んでいる時間など無いのです


転ばない人生など無い
嵐のない人生など無い

無傷はあり得ないでしょう


転んでしまっても
貪欲に必ず何かを掴んで立ち上がる


ほんの少し視点を変えるだけで
全く違う現実となる



喉の痛みが治っても
この得たものを手放す事なく
進んで参ります

petite étoile カトリーヌ

2019年4月1日月曜日

クローゼットの整理



新たな幕開け
再びクローゼットの整理をしました


ワンピースは
私の気持ちを高めてくれる装い
365日 ワンピースで過ごします

そのワンピースの中にも
色やデザインがしっくりこない
そう感じるものがあります


でもまだキレイだし
また好きになるかもしれないし
と決断できずに手元に置いていました

そして
そのワンピースの出番はというと
掃除する時
庭の手入れをする時
心の中で2軍として着ていたのです

でもやはり
心地悪く
心の中に黒い雲がかかるような

誰にもわからないけれど
私自身が納得できていない


勿体無い精神からいえば
いけない事なのでしょうけれど


2軍と思っているワンピースからも
何かマイナスのエネルギーが出ている
そのような気配も感じ


ここは潔く手放そうと
かつては私を幸せにしてくれたワンピースに
感謝をしお別れを言い
決別しました


美しく在るためには
一点の曇りもあってはいけない
これで良いはありえない
ベストを常に選ぶ

それは必須です


常に100%でいる
それ以上でいる



不意にお別れがありました

わざわざ会うわけでなく
偶然ばったりと
でもそれが最後となってしまった


あの日
私はどのような装いで
どのような表情で
どのよな会話をしたのか

笑顔で
またね
そう別れたのは覚えている



本当に私は今日が最後と
覚悟して生きているのだろうか

一期一会だと
心から行動しているだろうか


大切な誰かのために
最高の私でありたい






Petite Étoile カトリーヌ

モニターレッスン募集のお知らせ(10月)

オートクチュルレッスン 120分 モニターレッスン 1名様限定(1人1回) 募集致します 年齢や環境を理由に ハイヒールを諦める事は とても勿体ないことです 何歳からでも 身体は変わります 私が証明していま...