2018年1月31日水曜日

皆既月食を観ています

今夜は皆既月食ですね
左下が少し欠けてきました

何故かは勉強しましたが
ただ神秘的に思い眺め続けています


ずっと見ていると
少しずつの変化に
気付き辛い事もあります

時間が空くと
その変化が如何に大きいモノかと
気付きます


先日 街中で知り合いと
至近距離で目が合いました

おそらく1年近くお会いしていなかった方です


ご挨拶をしたら
暫く不思議そうな顔をされてから
『もしかしてカトリーヌさん?』
半信半疑なご様子で訊ねられました

『いったい何をしたの?』
とても可笑しい台詞で笑ってしまいましたが

それ程
私は変化したようです
ハイヒールの恩恵 〜オーラの変化〜


声の哲学は
未だに意識が抜けてしまいますが
この時にはしっかりと出来ていたように思います


Parisから戻っても
マインドと身体の状態をキープ出来ています

日々 色々なことはありますが
大切な軸を見失わないように

そして
進化して行くように

自分の道をしっかり歩むと誓います



ブログを綴っている間に
もう月が消えてしまいそうです

Petite Étoile カトリーヌ



2018年1月30日火曜日

Petite robe noire

私のパーソナルカラーはスプリングです
その中でも軽やかな色がベストカラー

Petite robe noire
選ぶことはありませんでした

違うシーズンカラーは
着てはいけない訳でもなく
メイクやアクセサリーで着こなせるのですが
敢えて選びませんでした

似合う色が分かっているので
そちらを選んでいました

しかし 最近
着たいと云う気持ちが
とても大きくなっています

黒の持つ特別な魅力
私にとって
黒はblack swan
力強く凛々しい妖艶なイメージです

白鳥の湖のballetでは
一人の女性の二面性との解釈もあります

白鳥と黒鳥
どちらの魅力も持つ女性が
私の理想です

Petite Étoile カトリーヌ



セルフマッサージ&メイクレッスン

junkoさん
セルフマッサージとメイクレッスンを受けてきました

左右の目の大きさが違う事が気になっていました

junkoさんのお話をお伺いして
ハイヒールレッスンで身体を作る事と
同じお考えです

まず基本は
ベースである肌の保湿
骨格を正しい位置にする

私の場合
目の大きさだけでなく
鼻筋や口元 おでこ が
左側に傾いていました

身体は繋がっているので
左足の時に軸が取りにくい事と
関係があるかもしれません


最初は
顔や首筋のストレッチで
筋肉をほぐします

それから
骨を正しい位置に戻していきます

とても気持ちが良く
終わった後はスッキリとします
身体のストレッチと同じです
毎日欠かせないものになる
そう感じました


メイク前の保湿
肌作り

アイブロウは
顔の印象が最も変わる箇所
しっかり学ばせて頂きました
TPOに合わせて変化をつけようと思います

憧れのリキッドアイライナーにも挑戦

ブラシ類のアドバイスも頂きました


明日からのメイクが楽しみです

Petite Étoile カトリーヌ




2018年1月28日日曜日

後ろ足から背筋へ伝える

ハイヒールでは
後ろ足の膝をプッシュする事
とても重要です

膝が抜けてしまうと
脹脛に負担が集中します
腹筋も背筋も使えません

膝をプッシュ
腿を絞る
ヒップを圧縮
その力を背筋へと伝えます

美しさを前足で表現し
後ろ足は支えながらも美しく

balletのPas de deuxの様です

Petite Étoile カトリーヌ


2018年1月27日土曜日

口元には習慣が

昨日は視線の事を綴りました

口元にはいつも発する言葉
思考が現れます

美しい事を語る人
清い人
不満や文句の多い人
だらしがない人

何を語るかで考えるかで
使う筋肉が違う
日々の積み重ねで
口元が出来上がります

意識して口角を上げても
無意識の表情には必ず
習慣や思考が現れます

先日 ふと耳にした主婦同士の会話のイメージ
夫や子供の不満
タレントのスキャンダル
それでストレス解消をする

仕事もしていましたが
主婦歴20年の一人の女性として
哀しい

全ての主婦がそうではないけれど
謙遜のつもりなのでしょう
家族の不満を耳にする事が多かったのも事実です

そこから発せられるエネルギーは淀んでいます
発しているご本人が想像する以上に強いものです


誰にでも
時には
苦しい事もあります

しかし
所構わず
誰彼構わず
撒き散らすのは
美しい姿ではありません

吐き出したくなったら
鏡に向かって
もしくは動画で
どんな表情で話しているか
確認してみる事をお勧めします

居ない所でも
家族への感謝を

美しい言葉を
夢や希望を
語り合いたい

Petite Étoile カトリーヌ





2018年1月26日金曜日

Parisで学んだ事 〜眼で語る〜

Parisでは
フランス語で少しでも会話をしてみたい

4月からのラジオ講座
10月からのプライベートレッスン
準備しました

辿々しいフランス語でも
話そうとすると
微笑んで待って下さる方ばかりでした

その微笑み
気持ちが伝わるは
眼でした

すれ違う時に交わす一瞬の挨拶
口元も笑みははありますが
やはり眼で微笑んでいます


気持ちが眼に宿る
気持ちを眼に宿らせる


ハイヒールの哲学では
視線も学びます

私は苦手でした
動いてしまったり
ぼんやりしてしまったり

意志があり微笑みのある視線
Parisで沢山の方から感じました

苦手だった眼差しですが
Parisで素敵な眼差しを交わした事が
大きな財産となりました


Petite Étoile カトリーヌ



2018年1月25日木曜日

決めたからには自信を持って

子育て中は
アイブロウと日焼け止めだけ
ジーンズとスニーカー
で過ごしていました


お洒落したいけど時間がない
という訳ではありません

子供の頬っぺたが
柔らかくて
いつでも抱きしめて頬を合わせたくなるから

毎日行く公園で
一緒に走り回りたかったから

子育て中は
ノーファンデ
デニムとスニーカー
と決めました

公園で砂埃で真っ黒になってしまう
お気に入りのスタンスミスは
白を保つよう
毎日手入れをしていました

カジュアルなスタイルは
特に清潔感 緊張感が大切です
この意識がないと
転がり落ちていく気がするのです


ピアスやネックレスも
怪我をさせないように
一切付けていませんでした

これは
幼児教育を専攻していたので
その時に学んだ事も大きく影響しています


お食事や観劇に行く時には
お着物やスーツで出かけていました
やはりこのスタイルが落ち着くと確認もしました


子育て中
自分のスタイルを貫き通すのも
生活スタイルに合わせるのも

どちらにしても

決めたからには
自信を持って過ごしてほしいと思います



今 私がデニムを履くなら

CHANELジャケットと白いTシャツ
パールのネックレスとピアス
髪はアップ
ハイヒール
を合わせて

Parisのカフェで過ごしてみたいです



Petite Étoile カトリーヌ



2018年1月24日水曜日

ハイヒールの着地は踵とつま先とどちらからか

着地はつま先からです

しかし
ここで気を付けなければならない事があります

地面を捉えるのは
母趾球

母趾球である事を忘れてはいけません


エクササイズでもありますが
前足を作る時につま先をグッと下に向けます
この時に
足指を丸めない 折らない事です

足の指は伸ばさないと
着地した時に
母趾球を捉えられません


つま先を下に向ける時には
踝と足の裏を使い
甲を伸ばす

この様に意識して頂くと良いと思います


Petite Étoile カトリーヌ




2018年1月23日火曜日

限界を自分で設定しない

出来ない

強い一言です

当たり前ですが
この言葉からは
何も始まりません

決めるのは自分です
誰でもありません

毎日が同じではありません
体調の変化もあります
出来ない時もあるかもしれません

でも
諦めたらそこで終わりです

初めから
出来ないと決めてしまったら
何も始まりません

Petite Étoile カトリーヌ

2018年1月22日月曜日

つつましく生きる

慎ましい
辞書で調べると

遠慮深い
控えめ
質素

と書いてある事が多いです


学生時代の記憶です

つつましい とは
包む から派生していて

風呂敷の様に
どんな形のものも包み込んでしまうモノ
そう云う女性になれたら素敵ですね

その様に先生がお話しされていました


実際に
私は風呂敷をよく使います
旅行に行く時に
エコバッグに
敷物として使う事もあります

最近は水を入れられる防水風呂敷もあります


風呂敷を使う度に
このお話を思い出します


解けば元の形に戻る

自分と云う形はしっかりとありながら
寄り添える

他者に寄り添えるけれど
自分の軸はしっかりある

そう云う女性で在たい


その為にも
ブレない軸
身体の軸と心の軸を整える事が必要なので
日々 エクササイズに励んでいます

Petite Étoile カトリーヌ



2018年1月21日日曜日

ハイヒールとの間にあるモノ

エクササイズを始める前
冬は寒さをしのぐ為にも
タイツとブーツが定番でした

エクササイズを始め筋肉がついてからは
平熱も上がったので寒いと云うことはあまりなく
今年の冬は
ストッキングとハイヒールで過ごしています

夏は
素足にハイヒールで過ごしますが
湿気が多く汗もかくと
靴の中でベタつくのが気持ちが悪く
フットカバーを履く事も多いです


ハイヒールのエクササイズは
素足で行います

 その為に
足の裏で微妙な違いを感じる事が出来ます

薄いストッキングであっても
足の裏の感覚を鈍らせるのです


一年中
素足で過ごせるように思案中です


Petite Étoile カトリーヌ




2018年1月19日金曜日

好きと憧れの違い

好き と 憧れ
意識して使い分けています
そして
常に自分に問いかけています

それは
好きなのか 憧れなのか


好きとは
心惹かれる
心地良い

憧れとは
自分と違うから
そうしてみたい
そうなりたい


憧れの人のようになりたくて
努力するのは
とても素晴らしい事ですが
本来持っている良さを消してしまえば
いつか苦しくなってしまう


自分では直したいと感じている事は
見方を変えると
素晴らしい長所である事が多いのです


好きで憧れなのか
自分を否定しての憧れなのか
常に心の声を聞くようにしています


Petite Étoile カトリーヌ



2018年1月18日木曜日

Parisから帰国して

初めての一人旅Paris

心配しながらも
快く送り出し応援してくれている夫に
心から感謝をしています

学びの機会を頂けた
全ての方に感謝しています

そして
伸び代のたっぷり私に
根気強くご指導くださる
師ASAMIさんに心から感謝致します


沢山の学びがありました
私が学んだ事感じたことを
少しでも多くの方に
しっかりと
お伝えしていけるように
これからも 精進して参ります


Petite Étoile カトリーヌ



2018年1月17日水曜日

Paris日記 ~レッスン~

4日間のオートクチュールレッスン
沢山の気付きと深い学びがありました


初日
素足のエクササイズでは
時差の為だと思いたいくらい
背中が反っていました

苦手な左脚では全く軸が出来ません
軸が出来ないと
後ろ足を地面から離せないと云う
自分の身体であるのに思い通りに動きません

初めての12センチ クラシックタイプ
膝のプッシュが弱くキープ出来ません
大きな原因は
ヒップの圧縮が弱さ

初めてのオートクチュールレッスンの喜びと
身体が動かない自分への腹立たしい気持ちを抱え
ホテルへと戻りました


2日目
実は前日より体調は悪い状態でしたが
背中の反り 正しい位置を自ら感じられましたが

右の腹筋が弱く落ちやすいのです
しかし
右ばかり意識すると左が甘くなります
当たり前なのですが
バランスが大切です

Parisに来て2日目にして
脚のラインがスッキリとしてきました
特にしっかりと軸がとれる右足
左右に差があるので
左と右の脚のラインも少し違います

Louboutiは
自らの軸が無いと歩く事出来ないと
強く感じさせられました
特に私が購入したハイヒールは
パテントではなく革が柔らかいので
全く支えがない感覚です


3日目
体調はスッキリと調子が戻りました

体調と共に
背中の反りもほぼ無くなり
左の軸も強く感じます
軸が出来ると
必要以上に力を使わなくて良い感覚

ハイヒール
数ミリずつは良くなっていると思いたい
少し壁から手を離せるようになりました

この日は
ゾーンに入る 又は スイッチが入る
と云われる感覚も味わいました
この感覚は大きな収穫です


最終日
昨日は無かった上半身の捻れ
調子に乗り易い私には良い薬です

捻れてしまえば軸もとれません
どうすれば修正できるのか
身体に問いかけ整えます

修正後は
レッスン当初から最も苦手だった
後ろの踵を上げるエクササイズで
キープする事が出来ました




ハイヒールでは
数歩ですが 壁を使わないで歩けました

左脚のラインもスッキリし
顕著に現れるものだと
改めて驚きます




今回オートクチュールレッスン

骨盤周りの筋肉への意識が足りない
後ろ脚の膝のプッシュが弱い
早く膝と足首を返してしまう
その為に
脹脛に必要以上の負担が掛かっていると
はっきりと自覚出来ました



ハイヒールで正しく美しく歩く為には
筋肉が必要である事は何度も綴っています
しかし
正しいポジションであることが必須です

軸がずれている状態で
そのままキープしようとすると
力任せになる為に
必要以上の場所に筋肉が発達してしまいます
また
トラブルの原因にもなります


必要な事と不必要な事の見極め
違うと分かったら無理して進まずに引き返す

これで完璧という事はなく
常に上を目指す


人生と同じではないでしょうか


Petite Étoile カトリーヌ

2018年1月15日月曜日

Paris日記 〜オペラ座〜

私のParisと入れ違いで
オペラ座バレエ団は日本へ

建物の中を見学出来ると知り
行ってきた


中央階段
グランフォワイエ
シャガールの天井画
有名ですが それだけでなく
全てが細部まで計算されていている
建物自体が芸術
感動で心の琴線が響き泣きそうになる

通りから見える姿も計算されている
街が芸術だ

いつまでも観ていたい

次にParisに来たら
必ずここでballetが観たい

日本でも公演はあるけれど
 ダンサー
観客
そして空間
全ての要素が芸術を創り上げる
一つ足りとも同じものはない

私はballetが好きだ
特にパリオペラ座バレエ団が好きだ

足捌き
振り付け
解釈
衣装
全てが好み

そして
私は男性ダンサーが気になる
女性ダンサーが美しく魅える様にサポートしながら
自分も美しく魅せる
素晴らしいテクニック

パリ・オペラ座バレエのダンサーは
脚のラインが美しい

国によって
メソッドが違うので
脚のラインも変わってくる


ロシアバレエはもっと筋肉質で
此処が〇〇筋と見本になるような脚をしている
これはこれで美しいのだが

私はやはりオペラ座バレエの脚が好きだ


ハイヒールも一緒だ
日々の歩き方で
脚のラインは全く変わってくる

これは
私の酷かったO脚が改善されている事で
証明されている

Parisでのオートクチュールレッスンで
12センチクラシックタイプになり
更に脚のラインは変わる
また紹介します


オペラ座
夜にその姿を観たくなり
訪れたたが
やはり涙が出る

理由は分からないが
私にとって
此処は特別な場所なのだ
Petite Étoile カトリーヌ



2018年1月14日日曜日

Paris日記 〜我師ASAMIさん〜

『初めまして』

扉を開けた瞬間の私の言葉

画面越しで
毎週ASAMIさんにお逢いしているが

やはり
初めましてなのだ

画面からも
美しく強いエネルギーを放っていらっしゃる
しかし
同じ空間でお逢いすると
その美しさは圧倒的だ


シュミレーションでは
まず握手をする
もしくは
ハグでご挨拶
だったのだが

やはり画面越しで見ていた
美しいサロン
その中に存在する
美しい姿
絵画のようであり
いつまでも観ていたくて
立ち尽くしていた


レッスン中も観たい誘惑に負け
視線を向けてしまい
バランスを崩してしまった

バランスを崩した理由は
それだけで無く
身体の問題でもありますが、、、

視線は真っ直ぐに一点を見つめるのは
オーラを纏う為にも
ハイヒールで美しく歩く為にも
必要な事です

この美しさは
表面的な事ではあり得ない
生き様が創り出しているのだ


ハイヒールで美しく歩く為には
その方の生き方が現れる

この意味は
実際にレッスンをした方でなければ
解らないかもしれない

ただ形だけを真似しても
手に入れられるものではない

年齢を重ねるのと比例して
生き方が現れてくる

人は見た目なのだ


尊敬する美しい師ASAMIさんとめぐり逢え
私は心から幸せです

Petite Étoile カトリーヌ



2018年1月13日土曜日

Paris日記 〜美しい男性〜

まず感じたこと

男女共に猫背はいない

そして
男性が美しい
見惚れてしまう

シャツとボトムだけ
これが見事な着こなし
そしてスーツの似合う事と云ったら

毎年 夏になると
私は心の中でASSASSINになるのだが
ターゲットは
だらしのない身体に
ハーフパンツ
よれっとしたTシャツ
サンダル
で外出している妙齢の男性
妄想で私はかなりの腕利きだ

涼しいのは本人だけで
周りは(私は)暑苦しいので辞めて頂きたい

美しい男性
手脚が長いという事ではない
所作が美しいのだ

間の取り方
距離感
空間の使い方

やはり生き様なのだろうか


美しい男性は
見ているだけでもとても楽しい


日本では男女問わず
動きがチマチマしていている方が多く
残念ながら美しいとは程遠い

これが日常である環境で暮らしている事実
積み重ねが人を作ると云う事を想うと
とても怖い


勿論
私自身も多いに反省している

今日のオートクチュールレッスンでは
無意識の表情を指摘されました

意識を保つこと
その積み重ねが
例え無意識でも身に付き
美しい所作となる


初めて生ASAMIさんにお逢いした事
今日のオートクチュールレッスンの事
Parisの街歩き
まだ綴っていません

まだParis日記続きそうです
良かったらお付き合い下さいませ!


Petite Étoile カトリーヌ



2018年1月12日金曜日

いざParisへ!

いよいよParisへ出発です

意識していなかったのですが
1月11日ゾロ目です
天使が守ってくれています
素敵な旅になるに違いありません


大きなスーツケースを持ち
ハイヒールで
通勤電車に乗り
大きな駅の乗り換えは
不安がありましたが
最寄駅から羽田へのバスがあったので
安心してハイヒールで出掛けられました

到着したらNYだったりしてね!と
友人に心配されましたが
無事にParisに着きました

初めてParisを訪れたのは
まだアンカレッジ経由の頃です
12時間が近く感じます


ホテルの近くがprintemps
早速Loubouへ行ってきました

SO KATEはとてもヒールが高いからやめた方が良いと思う
(フランス語だったのですがそんな感じがしました)
と言われたのが悔しい

覚えたての Je voudrais essayer 〜と
食い下がっていたら
他の店員の方が助けてくれ
無事に買うことが出来ました

こんな事を言われるなんて
まだまだな私

明日から4日間のオートクチュールレッスン
深く学んできます

時差で眠れないのは避けたいと思い
飛行機で映画を見続け起きていたのに
今夜は興奮して眠れそうにありません


Petite Étoile カトリーヌ







2018年1月10日水曜日

Parisへの準備

Parisへの準備中

スーツケースに荷物を詰めようとしたら
こんなに可愛い顔で中に入っていました
連れていきたいです

明日からParis
初めての一人旅

沢山 感じて学んで帰ってきます


Petite Étoile カトリーヌ



2018年1月9日火曜日

私の腹筋 夫の骨折

予定は未定

年明け早々
夫が右足を骨折しました

なんて言うことのない道で

運転は出来ない
荷物は持てない
移動距離も短く

と言うことは、、、
私が
運転し荷物を持つ

日本酒もワインも飲めない
珍しいお正月を過ごしました


そして私は
本日2週間ぶりのハイヒールレッスン

腹筋が弱くなっていました
その為に
上半身が止められない
傾く
頭が前に出る
背中が反る

情けない

二人で反省

明後日からParis
初めてのオートクチュールレッスン
初めての生ASAMIさん!!

明日はじっくりとエクササイズに取り組もう


Petite Étoile カトリーヌ



2018年1月8日月曜日

苦手な事 〜料理〜

食べる事は大好きです

しかし
料理のセンスが
とても残念です

ある意味凄いと
お弁当を見た友達が
言っていたそうです

春菊カレーは
誰も一口も食べられず
未だに語り継がれています

それでも
料理上手になりたい
料理好きになりたい
ブームがやって来て
チャレンジしますが
その度に挫折しています

以前
大好きな料理研究家の方が
アシスタントを募集されていて
応募した事があります
今思えば無謀でしたが
その先生と一緒に働きたかったから
その思いだけで
応募しました

結果は
料理教室を開きたい方に決められたそうです
憧れ女性のお一人で
未だにご縁は続けさせて頂いております


その後
凝ったモノ
美味しいモノはプロに任せようと
我が家では
お鍋か蒸篭蒸し

これ
失敗しません

厳密には
素材に合わせた切り方が
あるとは思うのですが
ここは目をつぶります

一人用の大きさのお鍋と蒸篭
家族分揃えてあります

見栄えがするので
おススメです

Petite Étoile カトリーヌ



2018年1月7日日曜日

その人の本質が現れる時

普段は良い人なの
でも 今は大変な時だから、、、

と聞くことがあります

しかし
余裕が無い時にこそ
その人の本質が現れると思います

忙しい
とは
心を亡くす
こと

如何なる時も
大切な物を見失わずにいたいものです

Petite Étoile カトリーヌ



2018年1月6日土曜日

気分が乗らない時

凹んでいる時
なんだか気分が乗らない時

皆さんはどうされますか?

私は一人で家に居ます

いつもより
アクセサリーを大目に付けます
メイクをチャレンジしてみます

泣きます
泣いてスッキリします

一度吐き出すと良いみたいです

今日 息子が
予定より早く
マンションに戻りました

思っていたよりも
寂しいです

でも
夫が居るので
いつもの様に笑顔でいます

連休明けに
一人で泣いて
スッキリしてから

Parisへの準備をします


Petite Étoile カトリーヌ



2018年1月5日金曜日

ハイヒール選び

冬のセール中に
お買い物をされる方も
多いかもしれません

ハイヒールを選ばれる際
お値段に惑わされないで頂きたい

小さ過ぎでは
痛くなりトラブルになりますし

大き過ぎても
靴の中で足が泳ぎ
やはりトラブルになります

つま先を限界まで下に向けた時に
脱げないサイズのものを
選ばれると良いです

夕方は足の浮腫みで
大きくなるから
夕方に買うと良いと言われていますが

私の足は
筋肉が付いてから
朝夕で浮腫みによる大きさが
変わる事は殆どありません

変わるとすれば
夏と冬の季節の差です

同じサイズでも
ブランドや木型でフィット感が変わりますので

必ず試着をして
違和感があるようでしたら
清く諦める事をお勧めします

素敵なハイヒールに出逢えますように


Petite Étoile カトリーヌ



2018年1月4日木曜日

陽だまりにいるような日々

年末年始
息子が帰省していました

顔を見ているだけで
気配を感じるだけで
温かな幸せな気持ちになります

存在そのものが幸せにする

誰もが誰かの
幸せとなる存在である

心からそう思います


活躍した時に自慢の息子でしょ⁉︎
と質問される事があります

私は必ず答えます

何もできなくても自慢の息子です

息子が嬉しそうだから
活躍はもちろん嬉しいです

でも
いるだけで自慢の息子です


温かい気持ちで過ごす
お正月でした

Petite Étoile カトリーヌ



2018年1月3日水曜日

弱さを受け入れること 〜父との確執〜

今はお互いに信頼も愛情も感じ
伝え合う関係になりましたが

長年 父とは確執がありました

母が病床で
一番の心配は
父と私の関係だと云う程でした
本当に申し訳なかった

父は愛情表現がストレートではありません
それでも
幼少の頃を思い出すと
愛されていると感じられた
記憶があります

すれ違い始めたのは
私が思春期の頃

帰って来るなり
『坂の下まで笑い声が聞こえた
笑うなら静かに笑え!』
嘘のような本当の話
早く寝る祖父に気を遣ってのことだったのですが
子供の私には理解出来ませんでした

長男史上主義の父
とにかく兄が最優先でした
知り合いの方に叱られるほど差がありました

それでも
母の存在が私の心を守ってくれていました


悪化していったのは
母が病に侵されてから

私にとって
絶大なる信頼を寄せている母の
余命宣告は恐怖でした


きっと
父にとっても
最愛の妻の余命宣告は
絶望感があったのだと思います

そのストレスが全て私に向かいました
10代の私にはとても辛い日々でした

この生活は
母の闘病中から
亡くなってからも何年も続いていきました

その間
誰にも打ち明けられず
心支えは亡くなった母でした


父からの言葉で傷付き存在価値の無い私
母からの愛で生きているだけで周りを幸せにする私
両方の私が出来上がっていきました


関係が修復していったのは
私が結婚し子供を産んでから

愛情表現をしない父が
顔をくしゃくしゃにして孫を可愛がる姿に
私の閉ざされた心も溶けていきました


この経験のお陰で
限りある命を実感し
愛情を言葉でも伝えることの大切さを学びました

そのつもりでした

でも心の奥では
囚われている事があると気づきました

求められていない所で必要とされるように努力してしまう事
不毛な愚痴を聞く役目に徹してしまう事
自分の気持ちを飲み込んでしまう事

それは
もう辞めようと決めました

そう決められたのは
ハイヒールの哲学と出逢ったから
みずえさんと出逢ったから

お互いに愛情を持って大切にし合える人を
大切にしたい
その為に命を使いたい

お正月から少し重い話だったかもしれませんが
新たな年
自分の弱さを受け入れ
強くなりたい

その為にもブログで綴らせて頂きました


ハイヒールの哲学を通して
人生の哲学を
お伝えしていきたいのです

Petite Étoileカトリーヌ



2018年1月2日火曜日

箱根駅伝と坂道

わが家ではお正月には
箱根駅伝を観ます

大学 選手 サポートメンバー
 其々に 歴史 ドラマがあり
次の年も応援したくなります

 5区 箱根山登り
9人抜き 区間新を出した選手がいらして
新山の神と直ぐに話題になっていました

毎年思う事があります
山の神は登りと降りと2人なのではないかと

走る事とは違うかもしれませんが
私は趣味で山歩きをします
登りも疲れるのですが
降りもかなり様々な筋肉を使います

ポジションが後ろにズレやすいので
腹筋をより意識し
歩幅を出さないように着地します


これはハイヒールで
階段や坂道を降る時も一緒です

街の中
登りのエスカレーターはあるのに
降りのエスカレーターは無いことが多く
頭の中で確認してから降ります


腹筋を最大限引き上げ
歩幅を狭くします

一生懸命なのですが
顔やオーラは
あくまでも優雅に!を心掛け
映画女優が階段を降りて来るシーンを
イメージしています

満足の出来映えで
降りられた時は
ニッコリしてしまいます

Petite Étoile カトリーヌ



2018年1月1日月曜日

2018年 明けましておめでとうございます

毎朝
目が覚める度に
今日を迎えられた事に感謝する

そして
毎晩寝る時に
1日を終えられた事に感謝する

新年を迎えられた事に
心から感謝しています


皆さまにとって
輝く年となりますよう
お祈り申し上げます

Petite Étoile カトリーヌ



モニターレッスン募集のお知らせ(10月)

オートクチュルレッスン 120分 モニターレッスン 1名様限定(1人1回) 募集致します 年齢や環境を理由に ハイヒールを諦める事は とても勿体ないことです 何歳からでも 身体は変わります 私が証明していま...