2019年7月31日水曜日

本当の私とは 〜私の中の私〜


本当の自分て一体何でしょう


本当はこう考えているけれど
この環境では
この状況では
この立場では
出来ない

そして
しなければならない
こうでなければならない

とても苦しいでしょう
逃げ出したくなるかもしれません



小説の中の人物は一貫性がある
でも
現実の人間は一貫性がない
それは当たり前のことだ

高校生の頃に読んだ本の中にありました
もしかしたら
授業中聞いたのかもしれません


私で言えば
塾講師
ハイヒールコーチ

それだけでなく
友人として
幼馴染からお大人になってからの友達
様々な面があります


好きな私 嫌な私があるとしても
本当も嘘もない
全部私です


全部一緒にしなくて良い
それぞれの顔があって良いです

ただ
自分が好きな私でいる時間が
長ければ長いほど
幸せな時間が増えます

逆に
長く過ごす時間が嫌いな私であれば
本当に苦しいです



大人になれば
沢山の私がいますが

幼なければ
家庭内での私と学校での私
極端に言えば2人しかいない

大人になったら
大したことない悩みも
子供の時は
それは大きな問題のはずです



子供にとっての
好きな私という時間を創るのは
大人の大切な役割です


そして大人は
好きな私でいられる時間を増やしましょう


今日は
私の中の私の話

明日は相手の中の私の話を綴ろうと思います



Petite Étoile Kazumi

2019年7月29日月曜日

暑い夏の過ごし方


夏がやって来ました

東京の夏は湿気が多く
他の季節以上に身体を疲れさせます


過去のブログで
男性の夏の装いについて少し綴っていますが
女性も然り

絽や紗の着物で
凛と歩いている方がいらっしゃると
涼やかな風が吹いたように感じます

ハイヒールで歩く姿も同じ効果があります


本人はどうかと申しますと
確かに暑いけれども
暑さを忘れています


何故なら
正しく美しく歩く事に集中しているから

お着物の方も立ち振る舞いを
意識されていらっしゃるはずです



どこにフォーカスするかで取り巻く世界は
本当に変わるのです



そして
私も成長致しています

暑苦しい姿を目にしなくなったのです

目には映っていたとしても
見えていない
その様な感じです


以前は
また夏が来た
あの姿を見る事になる
憂鬱だわ

と自ら意識して探していたのでしょう


24時間は平等に与えられていますが
心地良い時間を増やすのは
何を意識して過ごすかに掛かっています



Petite Étoile Kazumi

2019年7月26日金曜日

人との間に1ミリでも上下を造らない



人と違って良い
と聞きますが

違って良いではなく
違うのが当たり前です



その人にとってとても大切にしている事が
他の人にとってはそうでも無かったり

沢山の人がいれば
その人数だけ考えがあります


自分の常識は
他人の非常識であり
他人の常識は
自分の非常識です


これは
性質の違いでも起きますし
信念の違いもあります


性質の違いについて
私はかつて
心配エネルギーは有難迷惑と感じていました

心配してるの
と連絡をくれても

具体的に何か手伝ってくれるならともかく
心配と言われても困る

そもそも
私自身が心配していないのに
心配エネルギーで
本当にそうなってしまいそう、、、


私だったら
何かして欲しい事あるか
聞くのに
それが友情じゃないかしら
ため息混じりに思うことがありました


でも
ある時知りました

その方にとっては
心配する事
心配と伝える事が
最大の愛情表現なのだと


有難迷惑だなんて思ってごめんなさい
有難いと受け止めることにしました

と言っても
やはり私は心配エネルギーは
負担なのです


心からのありがとうと一緒に
その事だけはフラットに伝えました

すると告白してくれました

友人にしてみたら
私が彼女の事を心配してくれないと感じて
寂しかったそうです


大切な友人とお互いに思っているのに
その表現は全く違ったのです



自分が大切にしている部分を
他人に汚されたと感じることもあるはずです


私がしてしまい
嫌な気持ちにさせてしまったこともありますし
逆に
憤りを感じたり悲しい気持ちになったことがあります


嫌だと感じた事は
相手に伝えるべきです
悪気がないので
伝えなければ何度も同じことが起きます


ただし
嫌な気持ちがするという事実だけ


相手を非常識だと非難しない
下に見ない事です

言葉にしなくても
行間に出てしまいます

相手も人の子です
上下を造った瞬間に反発も生まれるでしょう

そして
人を下に見た途端に
本人が転落するのです

違うだけなのです
お互いがそれを理解して
ここから新たな関係を築けば良いだけです


どうしても心地悪い関係もあります
それは無理に仲良くお付き合いしなくて良いけれど
優劣や上下ではない
ただ違うだけ


1ミリでも
人との関係に上下を造らない

傲りは美しくありません

Petite Étoile Kazumi

2019年7月22日月曜日

言霊と感情



美しい言葉を心掛けると
幸せでいられる



言葉について
ブログで綴られていらっしゃり
私も同時期に同じ事を感じていました




ベリーダンスを習い始めて半年
振付は2曲目です


前回の曲も情熱的で素敵でしたが


今回の曲は

振りを間違えようが
動きが出来ていなかろうが
踊っていて
とにかく心地良い気分になります


私は英語は日常会話も覚束ないので
歌詞が分かるわけではないですが

美しい詩だそうで
それが心に響くのではないかと
先生が仰いました


言霊、、、

よく分からない英語でさえ
影響を受けるのであれば

母国語である日本語は
もっと影響を受けるはずです


口に出しても
心で思っても
影響を受けると思います


そして
美しい言葉を使えば
それで幸せになれるというものでもなく


特に
人に伝える場合

感情をどう乗せるか
乗せるか乗せないで
大きな違いになります


プラスの感情
嬉しい 幸せ 感謝

それは
そのまま乗せて伝える


しかし
マイナスの感情
悲しみや怒りは

乗せてしまうと
どんなに美しい言葉だったとしても

受け取った相手には
凶器にもなります


マイナスの感情の表し方は
その方の
品格 知性そのものだと思うのです



美しい言葉を使い
感情をコントロールしてこそ
美しく生きられるのではないでしょうか


Petite Étoile Kazumi




2019年7月20日土曜日

雑草魂は良いけれど雑草ではない



雑草魂は良いけれど



しかし

女性の美しさの花は
野に咲く雑草ではない

手を掛けなければ
美しさという
大輪の花を咲かせられない
と思うのです



ガーデニングや家庭菜園を
私はしていませんが

友人からは
水や栄養は勿論のこと
毎日
声をかけると
元気になると聞きます



ファッション
ヘアメイク
ボディライン


見た目を整えるのは
マインドへの水や栄養にもなります

そして
言葉掛け


人に言ってもらうのも嬉しいですが

一番出来るのは
何よりも
自分で愛でる



好きな自分で居られる場所を
選ぶ

そこに長い時間居られるよう行動する


美しい大輪の花を咲かせましょう

Petite Étoile Kazumi

2019年7月18日木曜日

息子の反抗期



息子の反抗期
中学生の頃だったでしょうか

当時の
私の対処法です

対処と言っても
息子に対してではなく
私のムカッ!!とする気持ちに対してです


私には
気持ちを穏やかに
保つ
戻す
方法の一つは
笑い ユーモア なのです



お弁当に
ピンクの蒲鉾で作ったハートマークを
思い切り並べる

作っている間に
ピンクとハートを見ていると
なんだか 気分が良くなるのです

開けた時のリアクションや
周りの子の反応を想像しながら

出来上がる頃には
もう笑みが抑えられません



実力行使の時もありました
足裏マッサージを毎晩していたのですが
痛がる所を
思いっきりグリグリと攻撃

痛がる姿が
面白くて
やはり笑ってしまいます

スキンシップも出来るので
これもおススメです



ユーモアで笑って昇華させるのは
反抗期に限ったことでなく

日常の中で
心が折れ乱れた時に
疲れている時に
悲しみや怒りに飲み込まれそうになった時に

救ってくれるのだと思います


美しさとユーモア
標準装備していたいです
Petite Étoile Kazumi

2019年7月16日火曜日

嬉しい報告



なかなか
厳しい基準をお持ちの女性から

何か変わった
綺麗になった

そう評価されたと

クライアントのYさんから伺いました



まさに
歌い出したいような
踊り出したいような

私もとても嬉しい気持ちです



Yさんは
レッスンを始められる前から
エレガンスのお手本のような方です


そして
ストイックでもあり
コツコツと努力を積み重ねる方なのです


まだレッスンを受け始めて日が浅いですが
確実にステップアップされて
いらっしゃいます

前回のレッスンから次のレッスンまで
一週間の間に
確実に進歩されていらっしゃいます


これから
どのように進化されていくのか
とても楽しみですよね

Petite Étoile Kazumi

2019年7月14日日曜日

忙しいは免罪符になるのでしょうか


モニターレッスンについて
9月のご予約を頂いております

8月は現在 募集中です
その先は
10月となります

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜


美しく在る

それは
自分自身だけでなく
周りも暖かく幸せにします



美しく
美しい所作が美しい心を創り
また
美しい心が美しい所作となります



忙しいという意味が
心を亡くすと知ってから
使わないようにしていますが

今回は敢えて、、、


忙しい時こそ
美しい所作を意識して行動します


書類等渡す時に
あと一歩を惜しみ片手で渡すことなく
近寄り両手で渡す

書類を相手の見やすい向きに
そして角を揃える

近道だからと人の前を通らず
必ず後ろを通る

音を立て始めたら焦りの末期症状です
深呼吸して一度落ち着きます


忙しい が免罪符になり
行動 所作が乱れます


そうしますと
行動の乱れが心の乱れを増長させ
焦りが焦りを産みます

全体の空気感が乱れと焦りに満たされてしまいます


仕事に於いてはスピードは必須ですが
焦りはミスを招きます
焦らずテキパキです


先ずは
所作を美しく整えます
すると心に余裕が生まれます



心を亡くさなければ

依頼する時に片手で渡しはしないですし
書類の向きも揃えます

物に当たることもしません



美しく在る事を貫く

心のある行動で
周りの空気を暖かくします

殺伐とながちな空間が
変わるのです

仕事も円滑に
ミスは少なくなり
アイデアも浮かんできます


忙しい時こそ
美しさを

そして
ユーモアも忘れてはならないと
私は思います


Petite Étoile Kazumi

2019年7月11日木曜日

本日はモニターレッスンのお知らせです



本日はお知らせのみです


7月のモニターレッスンは応募を承りました


ありがとうございます



今から
8月の募集となります


お問い合わせ
お申込みは
メールにて承ります



petite.etoile.c@gmail.com


Petite Étoile Kazumi

2019年7月9日火曜日

モニターレッスンを始めました


先月からモニターレッスンを始めました


最初のお一人は

みどりさんとは
以前からのお知り合いでした


Instagramで私の脚の変化を見られ
興味をお持ちになり
そのまま
レッスンを開始されました

そしてコンサルにも興味を持たれ
並行して
ASAMIさんのコンサルも受けられています


同志となった事をとても嬉しく思います



みどりさんの
心の声の素直な行動
行動力の速さに
私はとても共感致します



しかし
ハイヒールに興味はあるけれど
なかなか始められない方が多い事も事実



やりたい事は直ぐに始める私には
迷っている時間が勿体ない
などと思ってしまいますが


ハイヒールだけでなく
何か始めるのに慎重になり
勇気が必要となる


慎重な方々にとって
ハイヒールの扉を叩く
行動を起こす
後押しとなればとの思いから

モニターレッスンを始めました




私にとっても
ハイヒールに足を入れた時の
華やいだ気持ち
輝いた顔
その美しい瞬間を共感する幸せを頂けます




ハイヒールを履いてみたい方
ハイヒールは好きだけれど痛くなってしまう方
脚のラインを変えたい方
体力をつけたい方
理由は様々

心の声を聞き逃さないでください

チャンスの女神様は前髪しかないのです




Petite Étoile Kazumi

2019年7月7日日曜日

50歳からの官能美


ASAMI PARISコース 最後の課題は
官能美について

何度も書き直しています



官能美とは
艶やかな
香り立つ
その様なものだと思っています

しかし
それでは答えになっていないのです

とても難しい課題です



気品と知性
そして
ストイックであること

これは外せない条件



自分の心に正直で情熱のある人

自分の心に嘘をつかずに
本当に望んでいる事に
真っ直ぐ情熱を持って極めようとする人に
とても魅力を感じます



感情豊かな人

ただし
感情豊かである事と
感情に溺れたり ぶち撒けるのは
全く違う

感情をコントロールするのは気品と知性


自分の癖を理解し
感情と切り離す


楽しんで俯瞰して見るくらいになりたい




挑戦し続ける人

これで良いと止まらない
天井はない

新しい事への挑戦
続けている事への挑戦

今日の完璧はあっても
明日は更に進化しようとする人




好奇心に溢れている人

身近なものでも
少し見方を変えてみるだけで
全く違うものになる

こんなものだと決めつけないで
新鮮な目で見られる人

そばにいて楽しさが伝染してくる



そして
深い愛と心からの感謝が常にある人

それは豊かで幸せでいる為に欠かせない
周りをも変化させ照らす
輝かせるもの



そう、、、
私にとっての官能美とは

清く(正直 情熱) 楽しく(挑戦 好奇心) 美しく(愛 感謝)

なのです




Petite Étoile Kazumi

2019年7月4日木曜日

誰もがもっている美しい花


元スポーツ選手でフランス在住のKさんが


ビジネスで帰国され
そのご多用な中にも関わらず
オートクチュルレッスンにいらっしゃいました



プレタポルテレッスンのお申込みも
されていらっしゃったのですが
オートクチュルレッスンが先となり


実際お目にかかれる事になったのです




スポーツ観戦が大好きで
選手に対する大いなるリスペクトがあります


プロの世界で生きてこられたKさん
ストイックである筈です



美しく在る
その為にストイックである事は
絶対条件


美しいレッスンになるであろう
その日を
待ち遠しく過ごしておりました




実際にレッスンは
美しく 熱い 時間でした


何度も
頑張ります 出来るようになります
と口にされ


言葉通り
前を見据えた姿勢
疑問は率直に聞いで下さり

女性らしさ 女性性の追求をしたいと
真っ直ぐな瞳で仰る
その姿は
とても美しく
私もより一層熱が入りました


やはり
レッスンは
二人で創りあげるものなのです


終了後
レッスンに来られて良かった と仰った
瞳の輝き

それは
Kさんがお持ちの美しさに
気付かれた
開花させた
瞬間でした


幸福 歓喜
なんて美しい瞬間でしょう


皆さんが必ず持っている美しさ
それを咲かせるのは
そのご本人なのです



フランスへの出張レッスンを
楽しみにしております

Petite Étoile Kazumi

2019年7月1日月曜日

選択権を誰にも渡さない


努力し続ける



ハイヒールコーチをしています

これで完璧という事はありません
日々ひたすら努力を続けます


身体能力に加え
時間と理論と情熱によって
結果は変わってきます


美しく在る
美学


それは
誰に笑われようとも貫く
貫かなければならないのです



毎月
同志と課題を決めています


甘えの出ないように
少し高く設定します


本音や弱さをさらけ出す
受け止める

それでも
それを良しとせず高みを目指す同志



何処にいるのか
誰といるのか



決めるのは
自分自身です

Petite Étoile Kazumi

モニターレッスン募集のお知らせ(10月)

オートクチュルレッスン 120分 モニターレッスン 1名様限定(1人1回) 募集致します 年齢や環境を理由に ハイヒールを諦める事は とても勿体ないことです 何歳からでも 身体は変わります 私が証明していま...