2018年2月28日水曜日

美しさを表現する

美しさ

感性と技術が必要です


師匠のASAMIさんの言葉です

息子のピアノの先生の言葉でもあります


美しいと感じても
技術が無ければ
それを表現する事は出来ません


逆に
技術だけで
心が無ければ
感動しません


感性を磨く為に
技術を習得する為に

日々の努力を積み重ねています


特に苦手な声の哲学

迷路に迷い込み
同じところをグルグルと回っています

結果が出ないのは
やり方が悪いからよ!
と小学生の息子に云っていた事が
そのまま自分に返ってきています

現在は
本番にしっかりと結果を出している息子
眩しいです

試行錯誤しながら頑張って
やり続けます

Petite Étoile カトリーヌ



2018年2月27日火曜日

私にとって美しさとは

 美しさ

それは
私を癒し
エネルギーの源であり
強くします


エッセイを読む時に
著者の写真を見て
良い顔をしていなければ
読まない
信用できないから

そう云う友人がいました

美形ではなく
良い顔です


人は見た目ではない中身が大切です
と教育されていたので
その時には
正直あまり共感できませんでした


今はその通りと思います
顔は履歴書
価値が現れる


私は
美人ではありませんが
良い顔をしている女性で在りたい
美しく在りたい


Petite Étoile カトリーヌ



2018年2月26日月曜日

今の自分を自覚する

師匠であるASAMIさんのお話を伺い

早速
私も日常の動作である
キッチンのようすを
撮影してみました

もともと
料理は苦手で
好きでは無いのですが

あまりにも無残な姿に衝撃を受けました

頭の片隅には
撮っていると思っているのに
この様な姿であるという事は

全く無意識の時には
どんな事になっているのでしょう

酷い姿を
自覚して良かったです

更に
私には
とても苦手な声の哲学という
大きな課題があります


私の挑戦は
ずっと続くのです

Petite Étoile カトリーヌ



2018年2月25日日曜日

叶わぬ夢はない

きっと私は
命燃え尽きる瞬間まで
夢を追い続け
挑戦し続けています


挑戦なんて怖い事をしないで
楽に暮らせば良いのに

と云われる事があります


楽に生きる
ここに魅力を感じません

そして
挑戦する事が怖いとも思いません
挑戦しない事の方が怖いのです

途中で諦めるから
夢は叶わない

続けていれば
夢を追いかけていれば
夢が叶わない
という事にはなりません


フワフワと空想しているのでは無く
地に足をつけて
歩き続ける

泥臭くても
美しい姿

私は好きです

Petite Étoile カトリーヌ



2018年2月24日土曜日

自分らしさ

自分らしさとは
改めて考えてみました

何かに夢中になっている
頑張っている

そういう私が好きです

しかし
何にでもではありません

苦手な事も
嫌いな事もあります


あえて苦手な事に挑戦した時期
何にでも頑張っていた時期もありますし
そういう時期も必要だと思います


そして
無駄な事など何も無く
何かに繋がるはずです

ただし
一生懸命取り組んでいれば
です


嫌いな私は
どうにもならない過去を
グズグズ考える事

反省する事は必要ですが
しっかりと反省し
終わったら

さっさと切り替える

直ぐに行動する

それが
私らしい

Petite Étoile カトリーヌ



何処でどの様に

何処で
どの様に
咲きたいですか

選ぶのは
私です

何に目を向けるのか

選ぶのは
私です


Petite Étoile カトリーヌ



2018年2月22日木曜日

スポーツクラブにしますかハイヒールにしますか

私は今年50歳になります

女性との話題

女性との会話
美容についてが多く

同じ年代の方から
身体の事
衰えを感じるけら何とかしなくては
と聞く事が多いです

ヒップアップ
バストアップ
ウエストライン
に効くエクササイズ

スポーツクラブクラブはどうしてるか

あの話題の本のダイエットをしている
ストレッチをしている
トレーニングを試している

など
話題は尽きません


私は
それをしている人で
効果があった人を見たら
試そうと思いますが

今まで
これは!と思ったことが
殆どありませんでした
片手で充分数えられます


私のハイヒールの恩恵
過去のブログでも綴っていますが

O脚の改善
肩凝り腰痛の改善

脚のライン
バストアップ
ヒップアップ

ほうれい線も薄くなったり

平熱も上がり
免疫力アップ
お肌の調子もアップ


マインドまで強くなりました


でもハイヒールは履かないから
とも聞きますが

年齢が
仕事柄
子育て中
何となく
履く機会がないと思っていても

ハイヒールは
女性としての
喜びや華やいだ気持ちを
思い出させてくれるものです


普段履かない人にこそ
女性である喜びを思い出して頂きたい


夫や息子も私の華やいだ様子は嬉しいようで
家庭円満でもあります


私にはハイヒールを履かない理由が
今のところ
全く見つかりません


Petite Étoile カトリーヌ



2018年2月21日水曜日

期待されること されないこと

期待される事を
プレッシャー
押し付け
と考えるか

応援
可能性
と考えるか


期待されないのは
楽と考えるか
見捨てられてると考えるのか


そして
指摘や注意される事を
期待と捉えるかどうか

何も言われない事は
出来ているからなのか
期待されていないからなのか


息子は期待されると感じることが
嬉しく力になるようです

まだ小学生の頃
あまりにも優秀な子に囲まれていたので
他の人は他の人
貴方は自分のペースで
と云っていたら

期待されないのも辛いよね
と呟きました

実際は
息子の可能性に大きな期待をしていましたが
プレッシャーになってはいけない
と思っての発言でした

伝え方
受け取り方
の掛け違いです


受け取り方で
世界は大きく変わります

自分が信じたい受け止め方をしよう

見捨てる事なく
自分の可能性に期待して
諦めずに立ち続けよう

Petite Étoile カトリーヌ



2018年2月20日火曜日

凹んだ時には

悩みないでしょ
いつも元気ね
楽しそう
幸せそう

有難い事に
よく云って頂きます


しかし私も
凹む事はあります

無理やり元気を絞り出したりもしますが
一人で泣いてみたりもします
落ち込んだ後に
気分を上げる方法は
いくつか持っています

お気に入りは愛猫と遊ぶ事


私が落ち込んでいると
愛猫たちが察して心配して
様子を見に来ます


猫たちに遊んでもらっていると

まぁ
何とかなる
何となく元気が出てきます


NO CAT NO LIFEです









Petite Étoile カトリーヌ

2018年2月19日月曜日

行き当たりばったり

自分の人生は
自分で決めたい

そう思っていますが
畏怖の念も持ち合わせています

人知及ばぬ力
宇宙の法則


時には
サイコロで行き先を決めてみる

新しい発見があり
それも学ぶところがあり
楽しいものです


大きな志がなくても
分かれ道で
真剣に考えて
力一杯進む

目の前の事に
精一杯 取り組む

それで辿り着いた世界も
間違いではない


暖かい春の日差しばかりでなく

眩しいくらいの暑さだったり
霧の中に迷い込んでしまったり
嵐に翻弄されたり

それでも

諦めなければ
続けていれば

夢が叶わぬことはない


Petite Étoile カトリーヌ



2018年2月18日日曜日

外国人風〇〇とは

パーマやヘアカラー
外国人風が
流行っているようです

メイクでも
 記事を見かけることが多く

ファッションも
パリやミラノでの
スナップショットも多く見かけます

美しい
真似をしたい
と思う方が多くいらっしゃるから
特集を組まれる事が多いのだと思います


しかし
姿勢や歩き方
所作
表情
これらの違いを意識される方は
少ないのではないでしょうか


昨日のフィギュアスケートでも
感じましたが

手足が短く
身体のバランスが良いと
云えなくても

滑り出した瞬間
美しくなる選手

指先まで足先まて計算された動き
私は特に
頭から首そして背中へのラインの美しさに
目を引かれました


私は10代の頃
脚が短いのはコンプレックスで
椅子に座った途端
目線が高くなるのが恥ずかしく
背中を丸めていました

その行為が
美しさと正反対であるのに


美しく在りたいのであれば
まず
背筋を伸ばす事から
始めてみるのは
如何でしょうか


Petite Étoile カトリーヌ



平昌五輪 フィギュアスケート

羽生結弦選手 金 2連覇
宇野昌磨選手 銀
フェルナンデス選手 銅
おめでとうございます

美しい


スポーツ観戦が好きです

冬季オリンピックでは
フィギュアスケートを
楽しみにしていました

テレビで観ていた私ですが
体力 気力
使い果たしました

チェン選手
チャン選手
美しかった

そして
船木和喜さんのコメントが心に残りました

美しいということは
強い
遠くに行ける

Petite Étoile カトリーヌ




2018年2月16日金曜日

結婚して21年

結婚して21年を迎えました

20代
他人と親より長く暮らす結婚なんて
全く考えられませんでした

現在では女性も色々な生き方かありますが
その当時は
少しお勤めしたら結婚する
そう育てられ
疑問に感じませんでした

時には
心の中で舌打ちしてしまう事
あからさまな怒りのオーラを発動する事
もあります

それでも
私らしくいられ
常に挑戦し続けられる

家庭があってこそ
夫あってこそ
と感謝しています

夫は
何かに夢中になりチャレンジしている妻を
尊敬しているそうです

なんて
ありがたいパートナー


この先
誰にもどうなるかは
分かりません

でも
とても感謝しています


末永く一緒に
そう願っています


Petite Étoile カトリーヌ



2018年2月15日木曜日

美しい女性

電車の隣に
美しい佇まいの和装の女性がいらっしゃいました

コートを羽織っていらしたので
お着物は見えませんが
美しく着付けていらっしゃる事が
佇まいから感じられます

隣にいて
共鳴している
同じ時を刻んでいる感覚

この女性とお話しをしてみたい

思わず
とても美しいです
と お声を掛けさせて頂きました

お着物について
日本の文化について

お仕事について
普段 意識していらっしゃること
大切にされている事つち

そして
殆どお着物で過ごされるけれど
ハイヒールもとてもお好きと伺い

ハイヒールについても
お話しさせて頂きました

あっという間でした

朝の電車移動が
実りのある時間となりました

やはり
美しい女性には
理由が在るのです

また
何処かでお会いしたい
素敵な美しい女性でした

Petite Étoile カトリーヌ



2018年2月14日水曜日

マインドの変化とパーソナルスタイルの変化

私のパーソナルカラーはスプリング
その中でも柔らかい色がベストカラーです
スタイルは
ロマンティックにハイファッションのエッセンス

彩度が低いものは肌がくすみ
特に避けたい色ですが

あえて使う時があります
家庭内ですが
体調が悪く 知らせたい時です

体調が悪いのに
スプリングカラーでは
元気に見えてしまうので
くすみの強いベージュの口紅を引きます

兎に角目立ちたくなかった
母親時代は
私が着たら無難に平凡になるような
クラシックスタイルにカジュアルを取入れていました

それはそれで
演出するのも
楽しいコーディネートでした

子育てもひと段落し
パーソナルスタイル&カラーの中から
好きな物を好きな様に
着ていたのですが
何か違和感を感じました


先生によって意見は分かれていますが
パーソナルカラー&スタイルは
年齢や体重の増減では変わりません

私もそう思っていたのですが

最近
どうしようもなく しっくりこない

ハイヒールの恩恵による
身体のラインの変化
大転子が収まりストレートラインが
強くなりましたが

見た目と云うより
マインドの変化からの影響を大きく感じます

ソフトな色からはっきりした色へ

面接用以外では着ないネイビーのワンピース
喪服以外持っていなかったブラックのワンピース
挑戦してみました

今でも
オフホワイトやピーチは落ち着く好きな色です

しかし
挑戦した新たな色
特にネイビーは周りの評判も良く
私も心地良くいられます


ゴージャスで甘いモノより
シンプルなラインに遊び心程度の甘さ
心が落ち着きます

髪もロングの巻き髪から
ボブスタイルにしました

こちらもお褒め頂く事が多いです


マインドの影響により
似合う装いしっくりする装いが
ここまで変化するのだと
実感しました


彩度が低い色に相変わらず
違和感があるのは
内面的に
白黒ハッキリしている事による影響も
あるのかもしれません

イメージコンサルタントの勉強していた時には
気付きませんでした


ハイヒールの恩恵の一つ
マインドの変化


今の私は
最も強さのある黒を純白を
まだ着こなせていません

黒を 純白を
マインドで着こなす女性を目指しています

Petite Étoile カトリーヌ



2018年2月13日火曜日

出来ません と云う言葉は存在しない

ある 金融系の企業にお勤めしていました

その会社がなのか
その部署がなのか
分かりませんが

出来ません
と云う言葉は存在しませんでした

それは無理なのでは⁉︎
と心で思っても
とにかくやる
やり遂げるのです

元々の資質もあるのでしょうが
ここでお勤めをしていた経験は
私の人生に大きな影響がありました

いつも時間に追われ
eleganceとは程遠く
バタバタと走り回っていたあの数年間

その様な日々でしたが
いきなり無理と考えない思考を作りました

人生とは何が起こるか分かりません

人任せではなく
自分の手でしっかりと
舵取りをしていたい

Petite Étoile カトリーヌ



2018年2月12日月曜日

やるかやらないか

志に高いも低いもない
夢に大きいも小さいもない
出来るか出来ないかも関係ない

やりたいのかどうか
やるか やらないか

それだけの事なのではないでしょうか


0か100ではない
子供の頃
よく言われました

0か100
白黒はっきりしていた私は
それはダメなのだと
グレーゾーンを大切にしなければと思い続け

自分はどうしたいのか
分からなくなってしまった時期があります

子供への教育
言葉掛け
とても大切です
大きな影響を及ぼします


今は
決めたら行動に移すのは早いです

考える時間を何に使うかと云うと
どうしたら出来るか

限りある時間を
大切に使いたいです

Petite Étoile カトリーヌ



2018年2月11日日曜日

ワンポイントレッスン 〜背中のストレッチ〜

日常生活では
前屈みになる機会が
多いのではないでしょうか

PCやスマートフォン
料理や掃除などの家事

私は
刺繍やロードバイクでも
肩が内側に入る姿勢となります

その時に
最低でも1時間毎に
ストレッチをします

まず肩を上げます
掌を胸に当て肘は並行に上げます
肩甲骨を寄せながら肘を開きます
肩を下げます

これで背中が緩みます

背中のコリは
肩こりや腰痛を引き起こします

座ってても立ってても
出来るストレッチです

ぜひ気付いた時に
お試し下さい

Petite Étoile カトリーヌ



2018年2月10日土曜日

散歩はトレーニング

最寄駅 国立
駅前の大学通りは
シャンゼリゼ通りを手本に造られ
街灯はフランス製だそうです

散歩をするのに
とても気持ちの良い通り

散歩と言っても
のんび歩く訳ではなく
私にとってはトレーニング

更に
夫と喋りながら歩くのは
より負荷を掛けたトレーニングとなります

声を出すために
腹筋は一人で歩く時以上に使います

声の哲学を強化する為の
トレーニングにもなります


どうやって歩くのかと
夫から質問があったので
プチレッスンの始まり

私自身の歩きもしっかり意識しながら
夫の歩き方もチェックしました
勿論夫はハイヒールではありません

暖かな日ではありましたが
コートを着ていられないほど
暑くなりました

一橋大学の庭も素敵です
ベンチでひと休み

私にとって
散歩はトレーニング
大学通りはスポーツクラブです

Petite Étoile カトリーヌ



2018年2月9日金曜日

良い事こそお伝えしたい

インターネット
SNS
便利な世の中になりました

使い方によって
薬にも毒にもなる

それを
使うのは私たちです

誰でも
発信出来ます

先日
童話作家さんの歌詞を巡って
騒動が起き
謝罪されていました

しかし
勇気をもらった方もいらしたのでないか、、、

性別 年齢 環境 立場 
受け取り方は其々です

その中で
声が大きく伝わるのは
怒りの意見だと感じます


私個人は
親切にされたり
感激したり
美しいと感じたら
お伝えする様に心掛けています

個人の場合は
直接その方に

企業の場合は
ご本人
そして
本社にもお電話します

長年仕事をしていて
そんな風に言って頂くのは初めてです
と涙を流された方がいらっしゃいました

それほど
嬉しい気持ちを伝える方が少ないのかと
こちらが驚きました


先日 私自身も
夢に向かって頑張る姿に
実は密かに尊敬しているのよ
と お言葉を頂き
どうぞ秘めずにお願いしますと
お返事してしまいました

奥歯が削れるほど歯を食い縛るような
苦しい事もある中で
思いもよらぬ方から
その様なお言葉を頂くのは
力にも勇気にもなります


意見を言い合える
環境 関係 透明性
なければならないモノです


お勤めしていた時から
お仕事を通してクレームを受ける時に感じますが
伝え方に品性が出ます


失敬なことに対して
怒りを持つのも当然ですが
想像力を働かせて
広い視野で
冷静に対応したいです

そして
感謝の気持ちを
出来る限りお伝えしたい
そのように暮らしています


Petite Étoile カトリーヌ



2018年2月8日木曜日

不毛な愚痴が嫌いです

愚痴
思わず口から出てしまう事も
時にはあるでしょう

それで
スッキリするならば
私でお役に立つのなら

そう思って
愚痴を聞く役目を引き受けていました

しかし
愚痴にも
不毛な愚痴があります

正に
グチグチと同じ事を言い続ける愚痴

解決したい訳では無い様です

様です
と したのは
気持ちは分からないし
分かりたくないからです

このタイプの愚痴を言う方は
聴いてくれた人への感謝の気持ち
無い事が殆どです

50歳を手前に
やっと分かりました

長くかかりましたが
私には必要な修行だったのかもしれません

私はこの不毛な愚痴が嫌いです

前向きな愚痴ならば聞く気持ちはあります

Petite Étoile カトリーヌ



2018年2月7日水曜日

ストレッチと刺繍

今まで
朝にストレッチとエクササイズを
行なっていました

体調があまりにも酷い時には
出来ない日もありますが
骨盤と背中のストレッチだけは欠かさずにします

ストイックね
と半分呆れ顔で言われる事もありますが

とても気持ち良く
身体か楽になるのです


今年に入ってから
ストレッチは全てではありませんが
夜も行なっています

その理由
刺繍か趣味であり
レッスンの宿題もあるので
毎日必ず刺します

姿勢には気をつけますが
それでも
腕や肩に力が入りすぎ凝ってしまったり
目の疲れから首や背中が固くなったり
座りっぱなしなので
腰に負担がかかったり

右の肩が開き辛いのは
刺繍の影響かもしれないとの
思いがありますが

心の栄養の為に続けたいのです

夜はそのコリをほぐし
身体の歪みをリセットする目的で
ストレッチを行っています


ハイヒールでは
出来ていた事が
出来なくなる日もあり
苦しくなってしまいますが

焦らず 腐らず 諦めず
コツコツと続けています

Petite Étoile カトリーヌ



2018年2月6日火曜日

立ち止まること

昨日 綴った事とは相反するようですが
挑戦者で在り続けたい

立ち止まる
道を戻る
手放す
とても大切です

挑戦するよりも
勇気が必要かもしれません


目の前の甘い誘惑なのか
チャンスなのか
進んで来た道は間違いではないか
見極める為に
立ち止まる

始めは
気付かないくらいの
少しのズレが
歩み続けていると
大きなズレとなります

違うと気付きながら歩み続けるのは苦しい
しかし
歩んで来た道のりを戻る
得たモノを手放す

勇気が必要です

それが
出来るかどうか


土台をしっかりと作らなければ
積み上げて行ったものは
いつか倒れてしまいます


立ち止まる
戻る
手放す

後ろ向きのようですが

人生を美しく歩む為に
勇気が必要な
とても大切な事です

Petite Étoile カトリーヌ



2018年2月5日月曜日

いつまでも挑戦者で在りたい

パットは超えなければ入らない
父の言葉なのかプロゴルファーの言葉なのかは
忘れてしまいました


行動しなければ何も起こらない

その時に失敗だとしても
学びとするかは全て自分次第

失敗をするより
挑戦しなくなる事は
とても怖い事です

大袈裟な事でなく
小さな挑戦でも良いのです

新しい発見は楽しいものです

女性であれば
アイラインや口紅を変えるのは簡単な挑戦です

本を誰かに選んでもらうのも面白いです


マリンスポーツは全く興味が無かったけれど
ウィンドサーフィンに挑戦したら
風と波の音の爽快感が心地良く
暫く海に通っていた時期があります

その当時は
風に敏感になり
風向きや風速が気になったり
風の湿度で雨が来ると感じたり
私の世界が増えました


心に引っかかったら
チャンスがあったら

チャンスを掴みに行って

挑戦し続ける

いつまでも
挑戦者で在り続けたい

Petite Étoile カトリーヌ



2018年2月4日日曜日

フラットシューズで出掛ける時には

基本的にハイヒールで外出します

しかし
フラットシューズにする事もあります

土砂降りの雨の日や
叔母の外出に付き添う日

そう云う時には
唯一 踵から着地をするエクササイズで
使う筋肉を意識して歩きます

腹筋の引き上げ
ヒップの圧縮
足裏と内腿の意識
足の甲の美しさ
膝の抑揚

例えハイヒールを履けない日があっても
どんな時にも美しく在ろうと

その様な気持ちで
日々過ごしています

Petite Étoile カトリーヌ

Parisのオートクチュールレッスンの動画です


2018年2月3日土曜日

子育て自分育て 〜魔法の質問〜

今日は何が楽しかった?

学校から帰って来たら
1日の終わりに
そう聞いていました

楽しいことを見つけることが上手です

大変なんだよ
と言いながら
語尾には音符🎵が付いています

暗い顔をして帰ってきたこともありました
その時に聞きたい気持ちを堪えて
いつも通り普通に接するのは大変でした

小学生の頃に聞いたことがあります
嫌な事を吐き出してスッキリする方法もあるけど
なぜ言わないの

答えは
口に出すと
もう一度嫌な思いをしなくちゃいけないから

子供に教えられます

何処に注目するのか
いつその思いを手放すのか


決めるのは自分です

Petite Étoile カトリーヌ

2018年2月2日金曜日

Parisの味 〜クロワッサン〜

クロワッサンが大好物の一つです

Parisで食べたクロワッサン
今まで食べた中で最も美味しいクロワッサンでした

日本は湿度が高いので
焼き上がった瞬間から
湿気を吸ってしまうようです

Parisで食べたクロワッサンは
外はパリパリ
中はしっとり
バターの風味もしっかりと感じました

クロワッサンとカフェオレが
魅惑の食べ合わせです

普段はchocolate以外は
sweetsはあまり口にする事は無いのですが

マカロンもParisで食べると
とても美味しいと伺いました

やはり湿度の関係のようです

またParisに行くのが楽しみです

Petite Étoile カトリーヌ



2018年2月1日木曜日

子育て自分育て 〜中学受験〜

2月1日
東京 私立中学の入試が始まります

7年前のこの日を思い出します

ある中学の教育方針を知り
ここで息子が6年間過ごせたら!と思い
始めた受験生活

納得できる先生探しから始めました

一人の先生に感銘を受けましたが
紹介でしか入会できない
少数精鋭の算数教室

例え入塾出来なくても
家で出来る事はしたいと
質問のお時間では
必ずお話しさせて頂いていました

教えて頂いた通り勉強をし
ノートを見て頂いたりとやり取りが続いた頃に
珍しかったのか
熱意が伝わったのか
入塾の許可を頂けました

自分で考える事を大切にしていて
答えや考え方は教えてくれません
それがとても楽しかった
親子で夢中になりました

しかしハイレベルな環境
ある日先生から言い渡されました
『このままここに居ても時間の無駄
普通の進学塾で普通の事をした方が良い
こういう事が出来るようになったら
また ここに来れば良い』

良い意味で疑わない親子です
その日から
また一つずつ積み上げていきました

そして数ヶ月後 再入塾
『本当にやり切って
帰ってきた子は初めてです』

この経験は息子にとって
大きな財産になったのではないかと思います


他の教科も
スペシャリストな先生を選びました


変わっていると云われますが
楽しい受験生活でした


結局
希望した学校には御縁がありませんでした

あれだけ全力で取り組んだ筈なのに

ああすれば良かったのではないかと後悔しました

あの日の合否発表は忘れられません
小学生の息子の涙は
私の至らなさです

暫くは
油断すると涙が溢れてきました

その学校の側へ行く事が出来ませんでした

何方のどんな励ましも素直に受け取れない自分にも
自己嫌悪になりました

今はそれも思い出となりました


現在 大学生になった息子
大学受験は全て事後報告でした

細かく云うと
学問の道を進まなかった事が
納得出来ないところもありますが
それは私のエゴだと云うことも分かっています


私たちが育てたかったように育ちました

知力と体力と運を掴む力を持った
男の子に育ちました

きっと自分の道を切り開き
邁進して行くのでしょう


中学受験でお世話になった先生方からも
『面白い子に育ちましたね』
と仰って頂くのも
とても誇らしい気持ちです


何が正解であるかは
その方が結論を出すしかありません
いつ結論が出るかも分かりません

だからこそ
信じて
目の前の事を精一杯
力を尽くす


受験生の方
親御さん
心から応援しています

Petite Étoile カトリーヌ



モニターレッスン募集のお知らせ(10月)

オートクチュルレッスン 120分 モニターレッスン 1名様限定(1人1回) 募集致します 年齢や環境を理由に ハイヒールを諦める事は とても勿体ないことです 何歳からでも 身体は変わります 私が証明していま...