2018年5月28日月曜日

物質と魂

一年間ほぼ毎日
お供をしてくれていた
初Louboutinの踵がとうとう減ってしまったので
お直しに出しました

出勤
お買い物
伊勢神宮へ行くにも
相棒として活躍してくれました


丁寧にお手入れされて
大切にされているのが
とても伝わったので
緊張感を持って
真剣に取り組みました

修理をしてくださった
職人さんが仰いました

悲しくなるくらい
無残な姿になったLouboutinが
持ち込まれることも
あるそうです

以前は
物はモノ
物質であり
そこに魂は存在しないと
思っていました

しかし
そのモノを使う方の気持ちが伝わるのだと
改めました


例えば
同じ車種の同じ色

乗っている方と同じオーラを感じます
運転の仕方という訳ではなく
駐車してあっても
分かります

紳士の乗っている車は紳士なのです



言葉や所作が綺麗であっても
心がこもっていなければ
空々しいモノになってしまう

と云う事でもあります


愛を持って
心からの美しさ

それが年齢を重ねた
美しさなのだと思います



Petite Étoile カトリーヌ




0 件のコメント:

コメントを投稿

モニターレッスン募集のお知らせ(10月)

オートクチュルレッスン 120分 モニターレッスン 1名様限定(1人1回) 募集致します 年齢や環境を理由に ハイヒールを諦める事は とても勿体ないことです 何歳からでも 身体は変わります 私が証明していま...