2018年4月12日木曜日

情けない

今日は
応用問題が苦手なお子さんとの授業

解法への手がかりを見つける事が
出来る様になってきました

その時の
嬉しそうな表情

もっとやりたい
との言葉

私もとても嬉しかったのです


しかしながら
私の授業は理想論との事で
認められないとのことでした


とても情けなく
担当させて頂いているお子さんたちに
申し訳ない気持ちです


子供たちの表情を見て頂ければ
理想論のみなのか
結果が現れているのか
一目瞭然だと思います


本日
とても落ち込んでおります


信念を貫く事は
傷を負う事でもあるのですね

それでも
曲げられない私は
大人気ないのでしょうか


はい 出来ない子はいます
と言えば良かったのでしょうか


やはり
それは出来ません



Petite Étoile カトリーヌ




0 件のコメント:

コメントを投稿

モニターレッスン募集のお知らせ(10月)

オートクチュルレッスン 120分 モニターレッスン 1名様限定(1人1回) 募集致します 年齢や環境を理由に ハイヒールを諦める事は とても勿体ないことです 何歳からでも 身体は変わります 私が証明していま...