2018年4月10日火曜日

笑いながら怒るのは難しい

乱暴な言葉遣いや動作は
心がより一層乱暴になるのではないでしょうか

本人の心だけでなく
周りにいる人の心にも影響してしまいます


先日
生まれて初めて
舌打ちを聞きました

初めは
何か聞こえたけれど
何の音か分からず
周りを見回してしまいました

少し時間が経ってから
これは舌打ちと云うものではないのかしら
と やっと思い至りました

例え私に向けられたものでないとしても
舌打ちと云う音の破壊力は大変なものです


息子が小学生の頃
学芸会の台詞の一つに舌打ちがありました

『ちぇー』
滑舌の良い
あまりにも爽やかな舌打ちに
会場が笑いに包まれた事も思い出しました



喜怒哀楽は
当然ありますが

感情に任せて撒き散らすのは
如何なものでしょう

自分の心も
周りの人の心も
傷つけてしまいます

しかし
蓋をしたら
発酵して悪化してしまいそうです


対策として
吐き出す時には
乱暴な言葉を
美しい言葉に変換する

これだけでも
タイムラグが発生しますし
美しい言葉を口にする時には
美しい表情に自然になるものです


怒りながら笑う
笑いながら怒る
それはとても難しいですもの


どんな時にも
丁寧な美しい言葉遣い 動作

を 意識し
美しく在るよう
心掛けたいです

Petite Étoile カトリーヌ




0 件のコメント:

コメントを投稿

モニターレッスン募集のお知らせ(10月)

オートクチュルレッスン 120分 モニターレッスン 1名様限定(1人1回) 募集致します 年齢や環境を理由に ハイヒールを諦める事は とても勿体ないことです 何歳からでも 身体は変わります 私が証明していま...