2017年12月20日水曜日

子育て自分育て 〜魔法の言葉〜

まず初めに
羽包み育ててくれたことを
両親にとても感謝しています

私は子供の頃
普通の男の子よりも
男らしくかなりヤンチャでした

それでも
何かをして叱られたという記憶はありません

卵をレンジで温めて爆発させたり
いつもと違う道から帰って迷子になったり
高い木に登り落ちて全身血だらけになったこともありました
そういう時にも
こういう風にやれば上手くいくからと
次には一緒にやってくれる母でした

そのお陰で
私は出来るか出来ないかで
挑戦する事を止める事はありません
やり始めて出来なくても
他の方法を模索しやり直します
凹む事もありますが
逆に
ワクワクした気持ちになったりすることもあります

何かを始める理由も
やりたいかやりたくないか
好きか嫌いか
それが判断基準です

そしていつも
『生きていているだけで良い』
そう云って抱きしめてくれました
魔法の言葉です

私の根拠のない自信は
ここで作られました

何か大変な事が起きても
立ち続ける事が出来るのは
根拠のない自信に
支えられているからです

私も子育て中
一番 息子に伝えたかった事です


『女の子は特技は無くて良い』
この言葉の良い面
『生きているだけで良い』とセットで

特技が無くても
引け目を感じる事なくいられる事です

しかし まだ続きます
『とにかく控え目に目立たない様に』
『女の子は職業は持つべきでは無い』

『ろくな事にならない不幸になる』

本当にそう云われて育ったのです
今だに云われています

親は子供の幸せを願い子育てをします
両親も私の幸せを願い
慈しみ育ててくれていました

しかし
この言葉は
五十歳近くなった今でも
解けないでいる様です

先日 夫がこの言葉が解ける呪文を唱えてくれました
結婚してから二十年
今更ですが
私にとって白馬に乗った王子様
だったのかもしれません

まだ潜在意識に深く刻まれているはずですが
この言葉から解き放たれた時に
世界が大きく変わるはずです

私はその世界に行きたい
行きます

息子に
魔法の言葉をかけられたのか
考える事があります
どうか幸せな人生を送ってほしいです

Petite Étoile カトリーヌ



0 件のコメント:

コメントを投稿

ハイヒールの恩恵 〜O脚の変化〜

O脚の原因の一つに ハイヒール という事が言われている しかし ハイヒールで 正しく歩く事で O脚が改善される という事を私の脚が証明している 正しく歩く それは 確実に母趾球を捉える事 勿論 細い事は沢山あるが 先ず...