2017年12月16日土曜日

女性の身体と心のリズム

思春期から何十年も続く生理について

人によって
痛みの大小や症状は違うので
女性同士でも理解し合えない事もあります

10代は
かなり酷い症状でした

嘔吐する程の激しい痛み
学校は必ず休み
登校出来ても
保健室で数時間眠らせてもらったり
体育や部活は出来ません
気合いが足りないと叱られた事もありました

お勤めていた20代は
電車を何度も降りながら出勤し
辛くてトイレで泣きながら
仕事をしていました

出産後は
痛みはそこまででは無くなりましたが
注意力が散漫になり
普段はなんでもない事が
イライラしたり落ち込んだり
感情をコントロールする事が難しくなりました

毎月の事でとても辛く
子供の受験も控えていたので
ピルを飲む事を選択し
身体も気持ちもとても楽になりました

薬に対するネガティヴ思考も根強く
服用を怖がる方もいらっしゃいますが
あまりに辛い時間を過ごしていらっしゃるのであれば
選択肢の一つに加えても良いと思います

現在は年齢的に副作用のリスクが高くなるので
別の対処方法で対応しています
車は運転しない
可能な限り人と会わない
ニュースは見ない
考え事をしない

息子が小さい時から
夫と息子には
デリケートな期間だから
特に優しくしてほしいと
お願いして過ごしてきました

自分のペースで過ごせない状況
決断しなければならない立場
繊細な仕事をしていらっしゃる方
本当に大変だと思います

競泳選手の伊藤華英さん
プロゴルファーの岡本綾子さん
生理中の競技について語っていらっしゃいますが

ハイヒールで歩く時に私も感じる事です

生理中は関節が緩むので
軸がとり難くなり
腹筋も弱くなります

女性の身体と心のリズム

いつも通りでないのは
トレーニングが悪い訳でもなく
メンタルが弱い訳でもなく
劣っている訳でもなく
自然な事です

そのリズムを知るだけでも
心が軽くなります

自分に合った対処方方法が見つかります

男女平等と云うのは
何でも同じ様にする事ではなく
其々の特性を理解し尊重し合う事なのではないでしょうか

それは男女間だけでなく
全ての人間関係に於いて云える事なのだと考えています

Petite Étoile カトリーヌ




0 件のコメント:

コメントを投稿

ハイヒールの恩恵 〜O脚の変化〜

O脚の原因の一つに ハイヒール という事が言われている しかし ハイヒールで 正しく歩く事で O脚が改善される という事を私の脚が証明している 正しく歩く それは 確実に母趾球を捉える事 勿論 細い事は沢山あるが 先ず...