2018年1月15日月曜日

Paris日記 〜オペラ座〜

私のParisと入れ違いで
オペラ座バレエ団は日本へ

建物の中を見学出来ると知り
行ってきた


中央階段
グランフォワイエ
シャガールの天井画
有名ですが それだけでなく
全てが細部まで計算されていている
建物自体が芸術
感動で心の琴線が響き泣きそうになる

通りから見える姿も計算されている
街が芸術だ

いつまでも観ていたい

次にParisに来たら
必ずここでballetが観たい

日本でも公演はあるけれど
 ダンサー
観客
そして空間
全ての要素が芸術を創り上げる
一つ足りとも同じものはない

私はballetが好きだ
特にパリオペラ座バレエ団が好きだ

足捌き
振り付け
解釈
衣装
全てが好み

そして
私は男性ダンサーが気になる
女性ダンサーが美しく魅える様にサポートしながら
自分も美しく魅せる
素晴らしいテクニック

パリ・オペラ座バレエのダンサーは
脚のラインが美しい

国によって
メソッドが違うので
脚のラインも変わってくる


ロシアバレエはもっと筋肉質で
此処が〇〇筋と見本になるような脚をしている
これはこれで美しいのだが

私はやはりオペラ座バレエの脚が好きだ


ハイヒールも一緒だ
日々の歩き方で
脚のラインは全く変わってくる

これは
私の酷かったO脚が改善されている事で
証明されている

Parisでのオートクチュールレッスンで
12センチクラシックタイプになり
更に脚のラインは変わる
また紹介します


オペラ座
夜にその姿を観たくなり
訪れたたが
やはり涙が出る

理由は分からないが
私にとって
此処は特別な場所なのだ
Petite Étoile カトリーヌ



0 件のコメント:

コメントを投稿

ハイヒールの恩恵 〜O脚の変化〜

O脚の原因の一つに ハイヒール という事が言われている しかし ハイヒールで 正しく歩く事で O脚が改善される という事を私の脚が証明している 正しく歩く それは 確実に母趾球を捉える事 勿論 細い事は沢山あるが 先ず...