2017年6月11日日曜日

ハイヒールで美しく歩く為に

巷では
痛くないハイヒール
走れるハイヒール
と言うものが
流行っているらしい

美しいハイヒールで
美しくエレガントに歩きたい私には
ハイヒールで走る
と言うことは理解できない

ハイヒールで走った
その瞬間に
美しさからこぼれてしまうから

ハイヒールは
痛い
疲れる
外反母趾になる
と言われることが多いが
それは
正しく身体を使えていないからである

ここで痛くないからと
柔らかいクッションのハイヒールを選択するのは
幾つかのリスクを伴う

母趾球に乗り辛く
体重が外側に流れO脚の原因になってしまう
足裏を甘やかしてしまい
アーチが崩れ外反母趾の原因となる
一時的に痛みを感じないために
疲れに気付かず
痛みを悪化させてしまったり
腰痛や膝痛まで引き起こしてしまう
可能性がある

こういう事が起ってしまうと
ハイヒールはまた悪者になってしまう

正しく美しくエレガントに歩く為の身体は
簡単に手軽に
手に入る訳ではなく

毎日の
ストレッチとエクササイズが
欠かせない

今では私は
ハイヒールで一日過ごして
足が痛くなると言うことはない

確実に母趾球を捉える
強く膝を伸ばす
しっかり腹筋を引き上げる
これは基本であり
ブレない軸を作る
そして全身の筋肉を使う

デコルテ
背中
足の甲を美しく出し
腕の動かし方
指先まで繊細に

ハイヒールでの着地は
一瞬も気を抜くことなく
最後まで
自分の力でコントロールしなければならない

pianissimoを
美しく響かせることが出来る人が
最高のpianistと言われるが

pianissimoは
ただ弱く弾く訳ではなく
自らの指の力を確実にコントロールしている

ハイヒールでの着地は
pianissimoと同じだと
いつも感じている

優雅に湖水を進む白鳥が
その水面下では必死に足を使っているように

ハイヒールで
美しくエレガントに歩くためには
努力を惜しむことなく
日々の積み重ねが大切なのだ

美しさは一日にして成らず

Petite Étoile カトリーヌ

 

0 件のコメント:

コメントを投稿

ハイヒールの恩恵 〜O脚の変化〜

O脚の原因の一つに ハイヒール という事が言われている しかし ハイヒールで 正しく歩く事で O脚が改善される という事を私の脚が証明している 正しく歩く それは 確実に母趾球を捉える事 勿論 細い事は沢山あるが 先ず...