2017年8月3日木曜日

手間をかけると言うことは

山脇りこ先生の料理と
九重雑賀さんの日本酒を
頂く
お料理教室に参加した

お互いが引き立て合い
素晴らしいものであった

その時に伺ったお話
木桶職人さんがいなくなってしまう
と言うこと

日本の調味料の文化は
どうなってしまうのだろう
私に出来る事を探したい

合理的な事を否定するつもりは無いし
私も手を抜ける所は抜きたいと思う

だが
手間をかける事
積み上げる事の大切さを
忘れたくない

そこに至るまでの経緯が違えば
見た目が同じように見えても
全くの別物である

本物を知る事は
人生を豊かにする

頑張らない
緩く
ありのまま
簡単に手に入る
心地よい言葉に聞こえる

だが
理想を持ち頑張る事は
とても素敵な事である

そして
積み重ねた分
必ず眩い輝きを放つ

Petite Étoile カトリーヌ

ハイヒール

0 件のコメント:

コメントを投稿

女性の身体と心のリズム

思春期から何十年も続く生理について 人によって 痛みの大小や症状は違うので 女性同士でも理解し合えない事もあります 10代は かなり酷い症状でした 嘔吐する程の激しい痛み 学校は必ず休み 登校出来ても 保健室で数時間眠らせてもらったり 体育や部活は出来...