2017年4月25日火曜日

こだわりの我が家

家を建てるなら
この方にお願いする
そうでなければいらない
拘って建てた
わが家

10年以上思い続け実現した
わが家

イメージは
パリのプチホテル

大好きな薔薇の柄は
玄関ホール
から
クローゼットの中に至るまで

表札は
ポーセリンアートの先生から
プレゼントして頂いたもの
薔薇を描いて頂き
ポイントは
隠れ肉球

階段の蹴込には
曲線が美しいタイル

吹き抜けの高窓から
光が差し
とても気持ちが良い

腰壁や扉の色は
何度も確認し
色を作ってもらった
クリームのような
ベージュのような
優しい色

カーテンは
エレガントなバランスを

シャンデリア
昼もキラキラと輝き
夜は暖かい光で
漆喰の壁に映る光と影が
幻想的で美しい

パウダールーム
洗面台も取り寄せし
自分で絵付けした小物も置いてある
ここで毎朝
リップと香水で仕上げる

素敵な1日の始まりを迎える

Petite Étoile カトリーヌ

 

0 件のコメント:

コメントを投稿

女性の身体と心のリズム

思春期から何十年も続く生理について 人によって 痛みの大小や症状は違うので 女性同士でも理解し合えない事もあります 10代は かなり酷い症状でした 嘔吐する程の激しい痛み 学校は必ず休み 登校出来ても 保健室で数時間眠らせてもらったり 体育や部活は出来...